« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月30日 (火)

いぜな88トライアスロン

無事に完走しました。

応援してくださった方、ありがとうございました☆

これからゆっくり更新していこうと思います。

10/29の沖縄タイムス朝刊に載りました、てへへ。

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200710291300_03.html

まずは報告まで。

 

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日)

いぜな88 3日目 大会当日 第一部

第20回いぜな88トライアスロン大会(スイム:2km バイク:66km ラン:20km)

 

朝5時半に起きて朝ご飯を食べ、まだ薄暗い中バイクに乗って会場へ。

バイクラックにバイクを掛けていると、今大会の主催者でもある千葉さんが

「三好SA、知ってるよ」と私が着ていたTシャツを見て「がんばってね」と声を掛けてくださった、やったー!!

三好SATCのTシャツ、着ていてよかった♪

 

腕に黒マーカーでレースナンバーを書いてもらうナンバリングを済ませて

ランニングシューズや帽子、エアーサロンパス、テーピング、

補給食、デジカメなどを入れたバイク→ランのトランジット用の袋を預け

ゆっくり体操をしてウェットスーツを着ても、緊張感はあんまりなし。

“がんばらないこと 気持ちよくいくこと” と決めると、すご~く楽。

放っておくと追い込んでいくところがあるから、私はこのくらいがちょうどいいのかな。

 

スタートするとゆっくりいくつもりが、負けん気が出てしまい前へ行こうとしたけれど

“焦らず、あわてず、気持ちよく、マイペース”と言い聞かせて抑え目に。

人の後ろや横にぴったりくっついて、スイムドラフティングと快適に気持ちよく。

しばらく泳いでいくと、青い魚がサンゴの間にちらっと見えた。

プールで泳ぐよりも、海で泳ぐ方がたのしいな。

それがこんなふうにきれいな海だったら、もう、言うことなし、だよ~。

 

コースは1kmを2周回。

今日は波が穏やかで、コースに沿って旗が立っていたのもあって泳ぎやすかった。

海から上がって時計を見ると、37分。思っていたよりも早い。

ここも焦らず、ゆっくりウェットスーツを脱いで、バイクに乗る準備。

 

でも。

バイクに乗った途端、負けん気スイッチが入ったのか、どんどんスピードを上げてしまい、こりゃ、いかーん。

気持ちよくいこう、と何度も言い聞かせ、マイペースで。

 

走っていくとコースでの応援がすごい!!

音楽をかけながら踊っている人もいて、たのしくなってくる♪

島のおじいさんやおばあさんも鍋の裏を叩いて応援を送ってくれていた。

宮古島の応援へ行った時、応えてもらえるとうれしかったのもあって

できるだけ応援に応えようと「ありがとう」と言いながら、言えない時は笑って応えていると、テンションUP↑↑

応援してくれる人がいるから、前に進もうと思うんだ。

途中、宿のお父さん達やコッシーさんの家族や仲間も応援してくれていて

「わーっ!ありがとう」と、叫びながら通過。

またまた テンションUP!!

 

バイクコースは島の外側に沿った道路を4周回。

バイクパートを終えて時計を見ると、7時間の制限時間まで余裕あり。

よかったぁ、これで歩いても間に合う。

 

バイク→ランのトランジションもゆっくり。

屈伸して、エアサロンパスかけて、日焼け止めを塗って・・・。

デジカメを首から掛けてランスタート地点へ向かうと宮古島で友達になった、シン達と出会い記念写真。

 

走り始めると商店の前には私設エイドステーションがあったり、おばあさんがみかんを手渡してくれたり。

いろんな方と写真を一緒に撮ってもらいながら、進んでいった。

ランパートは10kmを2周。

1周目は何とか走れたけれど、2周目に入るところで左足の腸頸靭帯が痛くなって歩くことに。

 

天気がよくて景色もきれい。

写真を撮りながらのんびり歩いていると見知らぬ選手が「写真を撮ってあげる」と言ってくれたり「楽しんでいますねー!」 「ファイトです」と声を掛けてくれた。

途中ある選手と一緒になり、バイクパートのエイドステーションでもらったボトルの話をしていて「いぜな88のロゴが入ったボトルがもらえること、知らなくてもらい損ねちゃいました」と言うと「じゃあ、これあげる」と持っていたボトルをプレゼントしてくれた。

たくさんの方に親切にしてもらい、ゴールへ向かうとすでにゴールした選手や島の子ども達が「あと少しだよ」 「お帰り」 と声をかけてくれて、グッときて鼻の奥がツーン。

 

足が痛かったけれど、最後は何とか走ってゴール。

やった~っ、ゴールできた!!

おにぎりを頂きながら、涙。

また一歩、宮古島に近づけた・・・かな。

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

いぜな島 2日目 後半

試走、試泳の後、選手説明会へ。

その前に先日連絡のあった、沖縄タイムスの記者の方とお会いすることに。

 

初めは緊張していたけれどかわいい記者の方で、しかも同い年とわかれば

だんだんガールズトークになってきて、恋愛の話にまで発展。

「明日、ゴールしても、しなくても、写真を撮らせてください」ということで

「ゴールで待っていてくれる人がいる!と思うとがんばれます、絶対、完走しますよっ」と宣言。

 

説明会が終わり家へ戻ると、大勢の方が晩御飯の準備をしていて、びっくり。

「近所の方がお手伝いに来たのかな?」と思っていたら

昨日から泊まっているコッシーさんの家族や仲間、今日到着した4人家族など、みなさん、お客さんだった。

 

やけに馴染んでいるなぁ、と聞くとコッシーさん自身、いぜな88大会へは10回出場、

コッシーさんの家族や仲間の方も何回かみえているそう。

私達を合わせて選手が6人、総勢20人ほどがこの家に泊まることになり、大家族の晩御飯となり、にぎやかに。

今日着いた4人家族さんは同じ愛知県出身、ということで地元話に花が咲き、

奥さんが佐渡ヶ島出身、と話すと佐渡トライアスロンの話で盛り上がり。

そんな時、テレビでは台風のニュースが。

関東地方に影響があったみたい。

「だから昨日の船は揺れたんだね」と、おそらく台風の影響だったと聞いてホッ。

帰りの船もまた、二階まで波がザッバーンだったら・・・と心配していたんだ。

明日はとてもいい天気の予報、暑そうだけど、風がほどよくあるし

景色がきれいに見えると、がんばれそうだから晴れるといいな。

 

沖縄そば、じーまーみー豆腐(ピーナツの豆腐)、炊き込みご飯、魚の揚げ物など、どれもおいしく頂くことができて、これで明日はがんばれそう☆

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いぜな島 2日目 前半

朝、起きるといい天気☆

昨日の疲れはなくなっていて、久しぶりに体調がいいかも。

ご飯を食べて準備をゆっくりして、11時近くにバイクコース試走とスイム試泳に出発。

 

ほんと、言葉で上手に伝えられないくらいきれいなエメラルドグリーンの海と真っ青な空。

ここ最近のモヤモヤが吹っ飛んで、こりゃあ、たのしまなきゃもったいない!!という気持ちに。

カメラであちらこちらを写しつつ、スイム会場へ行くと、あれ?人がいない・・・。

(後から宿へ帰って他の選手に聞くと、大会当日と同じ時間に試泳したみたい)

海に入ってしばらく泳ぐと、ナマコがでーんと沈んでいた。

よくよく見ると、サンゴの周りには青い魚やヒトデも。

わー、すごいっ。

いつの間にか試泳じゃなくて、ごく普通の海水浴になっていた。

ただ、流れが強くて、かなり流されていた模様。

身体を真っ直ぐじゃなくて、斜めになって岸へと戻ると、足元にヤドカリが。

サンゴや貝もごろごろ転がっている。

こんなところで泳げるなんて、しあわせだー♪

 

バイクコースはアップダウンがある、と聞いていた通りだったけれど、それよりも風がキツイ。

でもキツクなってきても、海や空、景色を見れば復活。

問題なのは、バイクコースの一本、島の内側に入ったランコース。

バイクで1周走ってみると 「ぎょえ~!」 何回、叫んだんだろう。

ただでさえ苦手なのに、このアップダウンはキツーイ。

ここでも景色を見て、気持ちを切り替えよう。

たぶん走れないだろうから、デジカメを持って走ることにしようかな。

 

続く→

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

いぜな島 1日目

雨の朝のセントレアを離陸して、那覇空港へ降りると真っ青に晴れていて 「あっつーい」

空港から沖縄本島の北にある港へ向かいバスに乗って、2時間半。

船に乗ると、一目でトライアスリートなんだろうなぁ、という方々ばかり。

ワンピースを着てリゾート気分な私は、場違いかも・・・

 

きれいな海と空を眺めながら 「あんまり言いたくないんだけど」 と前置きをして

「最近、元気がなかったりやる気が出なかったのは、この間のPET検査のことや11月2日の検査のことが、どこかでひっかかっていたからかな」と、ポツリ。

「たぶん、そうだろうな、とは思っていたよ」と、ゆきちゃん。

「えーっ、教えてくれてもよかったのに。」

「そういうのは言われるより、自分で気付いた方がいいかな、と思って。」

う~んと、ここは感謝するところ?

 

そうだね、ここのところ、おかしかった。(もともと、かもしれないけれど)

考えないようにしていても、どこかで考えているのかな。

日曜日に靴を買いに行った時も突然、涙がボロボロ出てきて 「はて?なんでかな?」

 

ふとした瞬間、例えば電車に乗っている時

「もし治療するってことになったら、今までやってきたことが無駄になっちゃう」

「やる気出して、がんばるぞ!となったとしても、ダメかもしれない、と思うと傷つくのがイヤだし、あんまりテンションを上げても、なぁ」

などなど、頭の中をよぎっていく。

“先のことを考えるから、不安になるんだ” と目の前のことに集中しようとするんだけど、なかなか難しいね。

せっかくなんだから、たのしもう♪と思っても、気持ちが続かないんだ。

で、先のこと、ついでに話が移ったのか、どうだったか忘れたけれど、結婚の話に。

 

今年の夏の初め、1年半ほどの結婚生活をおしまいに。

理由は、さておき。

ただこれから先のことを考えると、乗り越える?うーん、克服する?って言うのかな、どうにか変わらないとなぁ、と思う。

“病気持ちで申し訳ない”という気持ちに負けちゃったからね。

“それでも私はこうなんだ!!”と思えるほど、自分に自信を持って強くなれたらいいな。

 

な~んて、低いトーンで話していたら、うっへー。気持ち悪い。船酔いだ。

ぐわんぐわん揺れる中、周りを見るとみなさん、平気そう。

さすが鉄人?!

もう限界だ~っ、と、ビニール袋を握り締めてデッキへ出ると、伊是名島が見えた。

あー、助かった。

 

船が港に近づくと島の方々の出迎えが。

中学生がエイサーで迎えてくれて、横断幕には 「お帰りなさい」

すっかり気分もよくなり、船を降りて選手受付をしてホームスティ先のお宅へ。

 

とっても大きなお家で、びっくり。

お父さんとお母さんと、息子さんの3人で暮らしているそう。

他の5人の子どもさんは、本島や愛知に住んでみえるんだって。

これから三泊四日、お世話になります、お願いします。

他にも選手が泊まることになっていて、お話を聞くと今年で10回目の参加だとか。

おー。これは心強い。

宅急便で送っておいた自転車を組立て、歓迎パーティーへ。

 

最後までいたかったけれど疲れていたのもあって、ご飯を食べたらすぐに戻り、おやすみなさい☆

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

焦らず ゆっくり 気持ちよく

とうとう明日、いぜな88トライアスロン大会へ向けて沖縄へ。

こういうときに限って、本社より会長がみえることになり、今夜は飲み会。

うー。

 

いぜなへ行く荷物を作りながら、考えた。

ひょっとして、ゆっくり走った方がお得かも?!

がんばることはないっか。

制限時間 7時間いっぱい使って走った方が、たのしめる時間は長いぞ。

焦ることもないし、ゆっくりいけばいいんだから余裕を持って走れるよね。

それに制限時間ギリギリゴール、な~んてドラマっぽいでしょ♪

 

そんなわけで、スイム2km、バイク66km、ラン20km 計88km

焦らずゆっくり気持ちよく、笑って走ろう、が今回のテーマに決定☆

 

たぶんPCは見られないから・・・先にいっておきます

いってきまーす!!

の、前に

 

special thanks☆

三好SATC、会社、主治医の先生、闘っている仲間をはじめ

支えてくれている周りのみなさん、そして、家族。

 

それでは、改めて、いってきまーす!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

真っ直ぐ立ってる

うわ~っ すごい

真っ直ぐ立つって、こういう感じなんだ。

 

日曜日に買ったランニングシューズに入れる中敷を作りに丸丹スポーツへ。

コンフォマーブル、という自分の足裏にぴったりくるように中敷を加工、

困っている部分や補強したいところを調整して作るものをお願いした。

 

私の足は幅が狭くて、偏平足、アーチがなく平ペったいので靴の中で足が遊んじゃう。

ただでさえも変なフォームな上、グラグラしながら走ってきたから

今回、完成したものを履いてみると、ほんとにびっくりした。

真っ直ぐ立つって、こんな感じなんだね~。

 

あんまり補強しすぎるのは怖い、というシューフィッターさん。

軽く補強してあるくらいだけど、気持ち悪かったり痛かったりしたら

調整しますから、いつでも来てくださいね、と、送り出してくれた。

ありがとうございました☆

 

今朝はずいぶんとしゃっきりして、久しぶりに気持ちよく起きれたかなぁ。

山本先生&桃山の湯 効果?!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

すっきり☆

どうにもこうにも どよーん。

スイムセッションへ行こうかな、と思ったけれど、今日もやっぱり思うだけ。

がんばるの、やだな、ということで、帰り道にいつもお世話になっている山本接骨院へ。

 

「先生、なんかわかんないけど、しんどいです」と、つぶやくと

「こりゃ、ひどい肩こりだ」とグリグリ押されて、ひぇ~っ、痛い!!

肩こり、あるんだ、私。

気づかなかった、ははっ。

 

先生の施術のおかげで、いくらかすっきり。

続いては桃山の湯へ行き、サウナ、水風呂の繰り返し

温める⇔冷やす をして血行UP♪

シメは信州そばと、たこわさ。

(お酒は飲めないけれど、たこわさや塩辛などのつまみが好き)

 

これで、すっきり☆かと思ったら、眠くて仕方がなくなってきちゃった。

明日の朝がたのしみだねぇ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

どよーん

昨日に引き続き、今日も朝から調子が×。

 

疲れが抜けない、がんばれない、この頃、こんな感じが続いてる。

泳いだら元気になるかな?と思ったけれど、行く気が出てこないぞ。

さっさか、お風呂に入って寝ることにしよっと。

大会前なのに、こんなローテンションで大丈夫かな~?

大会前だからこそ 「パワーを溜めておきなさい」 ってことかしら。

 

それでは、おやすみなさい☆

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

靴、みーつけた?!

あずきさんが教えてくださった、ASICSの足を測定を受けにヒマラヤ豊田店へ。

 

測定の結果、足の大きさは23.8cm 足の幅、かかと、高さなどは平均値よりも小さめ。

右足、ちょっと外反母趾ぎみ。

足型を見て、係の方と一緒にぷぷっと笑い。

と、いうのも足型べっちょーん、土踏まずが見当たらない。

 

「幅狭で初心者用クッション性がある靴は、ありますか?」と

尋ねると、スリムタイプの靴を履かせてくださった。

ん?これはいいのか?どうなのか?

履き心地はいいけれど、実際走ったらどうなんだろ?

そりゃ、走ってみなきゃ、わかんないか。

他のメーカーの靴も試してみたいなぁ、ということで、岡崎のウィンドアップへ。

 

ウィンドアップの店員さんから

「adidasは細めですが、ASICSのスリムの方がより細めだと思います」

と、聞いて今度はフットジョグへ。

岡崎まで来たけれど、ヒマラヤへ戻り、試し履きしたスリムタイプを買った。

 

あとはインソールを入れるか、どうか、だね。

入れるとしたら、コンフォマーブルというものにしようかな、と

考えているけれど、インソールは入れない方がいい、とも聞くし、迷い中。

 

帰ってきてから自転車を宅急便で送るため、トライアスロンショップ:ガスティへ行き、荷造り。

ひろみんが自転車を入れる段ボールを貸してくれて大助かり、ありがとう☆

恥ずかしいことに、後ろのタイヤもペダルもサドルも外したことがなくて冷や汗。

「自分でやらないと覚えないから」と工具を渡してもらったものの、しばし、ボー然。

「あれ?こっち回し?あっ、外れた。意外にサドルの茎って長いんだ。」

など、ぶつぶつ独り言を言いながら、手伝ってもらいながらも外して、詰め込み。

ウェットスーツやヘルメット、シューズ、レースウエアなど

手荷物が少なくなるように、クッションの意味も込めて入れて完了。

先に行って、待っていてね~!!

 

そうそう、今日はトライアスロン日本選手権がお台場で行われたんだよね。

お世話になっているチーム:三好スイミングアカデミーから7名出場。

すごいよねっ、日本で一番、を決める大会にそんなに出場するなんて。

っていうか、すごい選手と一緒に練習していると思うと、びっくりだよ。

私、ここにいて、大丈夫なのか~? 邪魔していないか、たまに心配。

ま、私のことは置いておいて。

 

去年は日本選手権の応援へ行ったんだけど、トライアスロンの見方がすごく変わった。

上手く言えないんだけど、とにかくかっこいいの!!

選手の足音が聞こえるくらい近くで見られる、スイム。

お台場を集団で駆け抜けていくバイク。

そして、触れるくらいの距離で選手を見られるランコース。

選手との距離が近くて、いろんなものが伝わってきたんだよね。

 

そんな中、素敵な雰囲気で走り抜けていった選手に一目惚れ。

レースウエアに書かれた名前をすかさず、チェック。

ずっと目で追いかけていたらゴール後、深々とコースへ向かって礼を。

笑顔も素敵だなぁ、いいな、と、また憧れの人が増えたんだ。

それは・・・中込選手。

 

今年もチームの方や中込選手の応援に行きたかったけれど

いぜなの一週間前になってしまい、体調を整えるため、断念。

遠くからになってしまいましたが、応援していました。

選手のみなさん、お疲れ様でした☆

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年10月20日 (土)

空から掃除機 ぶーん

弟を送りにセントレアへ。

 

空港って、わくわくした空気があってどこかへ行きたくなる♪

飛行機を見ようとデッキへ。

 

雨が上がりきれいに晴れた空へ

飛行機がスーッと吸い込まれるように飛んでいった。

 

なーんで、あんな鉄の塊が飛んでいけるんだろ?

不思議。

こうしてみると、離陸後かなりの角度で上がっていくんだね。

ほんとに空が澄んでいて、飛行機が溶けていくみたい。

 

気をつけて いってらっしゃ~い☆

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

決心よりも ブリのお刺身

弟と居酒屋さんで、ウコン茶とウーロン茶で乾杯。

(弟、飲み会続き、私、胃弱)

 

ついこの間、中国から帰ってきたばかりだった弟。

今度はオーストラリアへ行くらしい。

弟を見ていると、私、こんなんでいいのかよー?とか思っちゃう。

ただ流れに乗って、何の努力もしてない。

これまでも弟が一時帰ってきて話をするたびに「がんばるっ」

と、決心はするものの、あえなく撃沈。

 

英語が喋れないのに英語圏へ行く、ということもあってか

「四ヶ月後の自分がたのしみだ」 と言う弟。

よーし、帰ってきた時に「姉ちゃんも変わったもん」と、言えるようになるぞっ。

 

ぶりのお刺身とゴーヤチャンプルーがおいしかった☆

うーん、やっぱり決心よりも食い気・・・みたい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

鼻、ツーン でも、好き

夜のスイムセッションへ。

 

今日の練習メニュー、背泳ぎ満載。

鼻に水が入って、奥の方がツーンとするけれど

背泳ぎを泳ぐとたのしくなってきて元気になる♪

学生の頃の水泳大会で、かっこよく背泳ぎを泳いでいた、

女の人がいて “あんなふうに泳ぎたい!!”って憧れていて

それから背泳ぎを泳ぐたびに近づける気がしてるんだ。

気がしてるだけ、で、実際は鼻に水が入ってツーン、だけど(笑)

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

贅沢なしあわせは 安上がり?

昨日、たくさん寝たのが効いたのかな。

今日はずいぶん元気。

さすが、9時間睡眠の力。

 

仕事が終わり、携帯電話の留守電を聞くと沖縄タイムズから。

かけ直すと「いぜな88トライアスロン大会の時に取材させてください」とのこと。

「構いませんよ」 と答えたけれど、なんで私なんだろ?

初出場、20代の女の人が少ないのかな。

うーん、大会申し込みの意気込みを書く欄にあることないこと、書いたから?

まぁ、いずれにしても、楽しみがひとつ増えてよかった♪

 

今夜は実家へ泊まることに。

突然だけど実家の冷蔵庫って、開ける度に光り輝いて見える。

お菓子が置いてある棚とか。

実際には食べなくても、選べるしあわせっていうのがたまらない。

意味もなく冷蔵庫を開け閉めしていると 「決めてから開けなさい」 と言われそうだけどね。

これと同じでイオンやアピタなど大きなショッピングセンターの

食料品売り場も光って見えて、まぶしいよ~。

実際には買わないんだけど、いろんなものを見て選べるしあわせ。

くーっ、贅沢なしあわせって案外、身近なものね。

 

 

この頃は実家へ帰ると、ドラマ「ハケンの品格」のDVDを

親子3人で順番に見ていて、今日は5,6話。

見れば見るほどハマッてきて面白いけれど、耳が痛いところも。

今回のを見て、あ~、勉強しようかな、と思った

↑影響を受け過ぎなだけで、まぁ、長続きしないことでしょう・・・

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

Zzz・・・

眠くて仕方がなかった一日だった。

 

夜、泳ぎに行くつもりが、眠くて自転車から落ちそうだったので

家に帰り、押入れの片付けをすることにした。

片付けをしながらも、眠ってしまいそう。

早めにお風呂に入り、9時半に消灯。

 

おやすみなさい☆

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

靴よ、どこだーい?

ランニングシューズを買おうと スポーツデポ 有松、東浦店へ。

 

どうして初心者用、LSD用って、ワイドタイプ、幅広ばっかりなんだろう。

余計に足が動いちゃって、さらに捻って走っちゃう気がして怖いなぁ。

うー、ぴったりしたものが、見つからない。

ピンク色で探そうとするから、見つからないのかな。

 

初心者用の底が厚い靴で、幅広タイプではないものを探しているけれど

どのメーカーがいい、足のどこで合わせるかなど、全然わかんないっす。

えーっと、もし「○×のお店がいいよ」 「このメーカーを履いているよ」など

ありましたら、ぜひ教えてください☆ (メール:orichan_gr@hotmail.com )

 

またランナー膝(腸頸靭帯炎)と上手に付き合う方法や

走り方、筋トレなど、おすすめなことやアドバイスも、よかったらお願いします☆

 

ランナー膝が痛いのもあって二週間後のいぜな88トライアスロンまで

走るのは控えた方がいいのかな?

いずれにしても風邪も流行っているし、無理せずゆっくり過ごしていこう♪

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

チーム:三好SATC 青春

トライアスロンスーパー駅伝in長良川大会

 

朝7時過ぎに会場へ着いて車を降りると 「さぶっ」

たくさん着てきたつもりだったけれど、寒かった。

水温は18℃。

ウェットスーツを着るからいいかな、と思いアップをしようと

川に足を突っ込むと、つめたーい!!

それでもスタートしてしまえば泳ぐしかなく、しばらくすると水が冷たいことを忘れてた。

 

駅伝の部、第一区はスイム:750m バイク:20km ラン:5km。

ちょうど51.5の半分の距離。

 

今日はバイクの距離は20km、思いっきり走ってみよう。

重めのギアでどこまでいけるのか、試してみたかったんだ。

コーチから重めのギアで踏むことも大切、と言われてから

すごく楽にスピードに乗れるようになってきた気がする。

 

それにしてもやっぱり、練習より大会の方が楽に感じる♪

大会は日頃のごほうび、だね。

 

バイクパートではおじいさんやおばあさん達、近所の方?が

応援してくれて 「ありがとう」 と返しながら走っていたら元気が出てきた。

応援の力って、やっぱりすごいねぇ。

前に進もう、進みたい、という気持ちになれるのは応援のおかげ。

どの大会へ出ても、目標は 「応援に笑顔で応えること」

時々しかめっ面になっちゃうけれど、無理しない程度に

たのしむには、この目標が私にとって一番大切なこと。

それにトライアスロンを通しての自分の目標

“ありがとう” と “希望” を伝える ことにも繋がるからね。

(と、言っても結局、元気づけられているのは私の方だけど、ねっ)

 

ランパートに入ると、左足の膝の外側、2,3週間前からの

ランナー膝(腸頸靭帯炎)が痛くて、しんどかった。

でも折り返しで、チコが「ファイト」と手をタッチしてくれて

さらに、ひろみんや三好SATCのみんなが声をかけてくれて

も~、うれしくて泣きそうになりながら、走り切った。

何とか、第二区のあずちゃんに駅伝のバトンを渡すと、ほっ。

 

最後は第三区のゆーちゃんとあずちゃん、私で手をつないで

三好SATCのみんなが作ってくれた花道を通り、ゴール。

 

終わってみたら、駅伝女子の部で3位。

呼ばれるなんて思っていなかったから、ほんとにびっくり!!

あずちゃん、ゆーちゃん、一緒に走ってくれて、ありがとう☆

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

☆おめでとう☆

いとこのお姉ちゃんの結婚式と披露宴。

 

旦那さんに初めて会ったけれど、気さくな方で私が言うのも変だけど、よかったぁ。

お姉ちゃんはさらにきれいになっていて、笑顔が素敵でキラキラしてた、いいなぁ。

 

式では牧師さんの愛についての話を聞いて、弟と二人で自身を振り返り、反省。

披露宴はお互いの親戚のみだったのもあってか

ゆっくりとあったかく時間が流れて、たのしめてよかったな。

 

お姉ちゃん達夫婦はスノーボードが得意、最近では

山登りをしている、ということで、今度一緒に山へ行こうね♪

 

☆おめでとうございます☆

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

国内ホームスティ

「宿泊先のお家が決まりました」 と

沖縄県伊是名村の商工会から連絡が。

 

10/28に出場予定の いぜな88トライアスロン大会

参加申し込みをした後に宿泊先を予約しようとしたら

空いているところを見つけられず、商工会へ連絡したところ

「受け入れてくださる家を探します」と、民泊できることになった。

 

民泊、言い方を変えると・・・国内ホームスティ♪

三泊四日、お世話になる、みやさんのお宅に電話をすると

よろこんで迎えます!!というのがとっても伝わってきて、うれし~いっ。

パーティーでご飯が出るのか、わからなくて、と話すと

「商工会に聞いて、用意しておくね」と、優しい心遣い。

 

大会まであと、二週間。

大会はもちろん、泊まるところもたのしみ☆

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

歩いたら忘れる ニワトリのような

今日は自転車通勤。

朝、前から気になっていた、通るたびにいいいい匂いがする

小さなパン屋さんに寄ってみた。

くるみレーズンパンを買って食べると、とってもおいし~い☆

自転車通勤のたのしみになりそう♪

 

帰りにスイムセッションに行くつもりだったけど

やる気が出なくて、第二の母である美容院の先生のお店へ行って髪を切ってもらった。

第二の母、というのは、引越してきて20年あまり

親子共々お世話になっていて、面倒を見てもらっているから。

普段、人には病気の話はしないようにしているけれど

第二の母である美容院の先生へは検査で引っかかったこと、すぐに報告。

 

「でもさー、大丈夫なんじゃないの?

前に比べてストレス、だいぶなくなったでしょう。」

「うん、大丈夫だと思うよ。

周りにはさんざん、迷惑かけちゃったけど・・・。

そうだね、独りになって肩の上にあったもの、なくなって、楽になった。

今回の検査でひっかかって、さらにふっとんだよ。

命を取られることに比べたら、たいていのことは何とかなる気がして。」

「よかった、おりちゃん、これからもストレスを溜めないようにね。

ストレスが溜まって、免疫が下がることが怖いんだから。」

 

私の病気の原因は、よくわからない。

だから、何かを気をつけようにも、どうしたらいいかわかんないけど

免疫が下がったら、病気になりやすい、と言うよね。

 

免疫の下がらない方法、いろいろあると思うけれど

私にとって一番効くのは、やりたいことをやること と 笑うこと。

ここまで生きてこられたのは、この二つが大きいんじゃないかな。

(あと、最近では10時に消灯・おやすみなさい健康法も)

食事やサプリなどにこだわりだすと、私の場合、神経質になっちゃって逆効果っぽい。

治すためにって、考えて作ったり食べたりする訳でしょう?

病気のことを忘れる時間がなくなり、しんどくなっちゃいそう。

それより何かに没頭する方が、向いているみたい。

しかも脳みそを使うより、身体を動かすほうが・・・◎

 

「おかもっち(主治医の先生)に感謝、だよ。

治療中も後も、おりちゃんのしたいようにさせてくれたでしょ。

それがよかったんだよ、元気にこうしていられるんだから。」

うん、先生はいつでも好きなようにさせてくれる。

(調子に乗っていると時々、怒られるけど)

 

そこから、おかもっち先生から聞いた話をしていたんだけど

「あれっ?一つしかない場合でも何で手術じゃなくて、抗がん剤だっけ?

っていうか、何で、手術、という言葉が今まで出たことないんだろ?

(出ていたかもしれないけれど、忘れた)

自分の病気のこと、どうだったか覚えていないよ~。

シンジラレナーイ!!(←バレンタイン監督風)」

「忘れていいんだって。

忘れたから、元気になったんだよ」

とフォロー?されつつも、自分で自分にびっくりだよ、ほんと。

忘れっぽさもここまでとは、ねぇ、はははっ

 

今日、なるショーさんからのコメントを読んでいたら

取り越し、騒ぎ越し苦労になりそうな予感が本気でしてきた。

もうこれで検査の話は、いぜな88トライアスロン大会から

帰ってくるまで、封印しよっと。

 

それよか、今週日曜日の長良川スーパートライアスロン駅伝

トライアスロンの駅伝の部に参加

二年前、去年と、見て憧れていたのもあって、たのしみ♪

チームは 「三好SATC青春」

第一区 スイム:750m バイク:20km ラン:5km を担当。

あずちゃん、ゆーちゃん、よろしくね☆

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

豆乳鍋シリーズ

ここ最近、豆乳鍋、豆乳キムチ鍋、と豆乳鍋シリーズにはまってる。

今夜は豆乳味噌鍋。

 

だしを取り、醤油やお酒、合わせ味噌を入れたところへ

野菜や肉、魚などをを入れ、最後に豆乳を入れて完成。

(こんなもんかなぁ、で作っているので、手順とか違うのかもしれないけど)

この鍋自体もおいしいけれど、シメで食べるうどんがとってもおいしーい!!

 

鍋につゆが残っていなかったので、キムチ鍋の素と豆乳を入れて

6時間マラソンでもらった “すがきや” の カレーうどん

うどんのみを入れて、卵を落としてできあがり。

この鍋には生めんよりも “すがきや” カレーうどんや味噌煮込み

うどんに入っている、乾麺うどんの方が合う!と、ゆきちゃんからの意見。

うん、そうだね、と返したものの、こだわりなし・・・っていうか違いがわかんない。

 

こういう感じの乾麺のうどんって、売っているのかな?

うーん、カレーや味噌煮込みうどんなどを買って

うどんのみを使うのも何だし、今度、乾麺うどんを探してみよう。

 

これからの季節、豆乳鍋シリーズが順番に活躍しそう。

キムチ鍋に豆乳を入れるとまろやかになり、やさしい味になるので、おすすめ☆

豆乳、豆腐、納豆、おから・・・やっぱり、豆は最高だっ!!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

ぐーっ

あっ、燃料切れた

 

夜のラン、スイムセッションと続けて参加すると

たいていスイムの途中でお腹が空いてくる。

一応、練習前におにぎりとりんごを食べたんだけどな~。

 

あんまり食べ過ぎても、走るときに気持ち悪くなりそうだし

かと言って食べないと、燃料切れになるし・・・。

難しいところだねぇ。

練習から帰ると夜9時を回っていることが多く、あんまり食べると胃がもたれそう。

と、言っても夜の練習に参加することは

週に2回、あるか、ないか、だから、気にせず食べても大丈夫かな?

練習中にお腹が空くこと、が最近の悩みっす。

 

今日は実家に泊まることに。

一人暮らししているアパートから実家までは、自転車で10分ほど。

帰ってきたぞーって感じは特別しないけれど、やっぱり実家はいいなぁ。

上げ膳、据え膳、お弁当付きで、ごちそうさまです。

 

「大丈夫だよ」と強がってみたものの、やっぱり夜とか

一人でいると、なんとなく不安になるので助かっています。

ありがとう☆

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

大切なものは なんだろう

今日は朝から雨。

いつも通り6時に起きて、ちょっとご飯を食べて二度寝した後

実家へ行って、ごろごろテレビを見て過ごした一日でした。

ほんのり筋肉痛。

 

御嶽山を登った話をすると、お父さん達が登った時の写真を見せてくれた。

他の山にも登った写真があって、ランニングシューズでも登れそうな

山を教えてもらったところ、下呂温泉にも近い、白草山がおすすめだって。

どうしても、山の上でうどんを食べてみたいっ。

今週土曜日はいとこの結婚式、日曜日は長良川でトライアスロン駅伝大会。

と、なるとその次の週末だね、晴れたら登りたいなぁ。

 

土曜日の血液内科の診察で教えてもらった、検査結果の話に。

とりあえず次の検査をしてみないと、何とも言えないよね~。

 

そう言えば。

たまたま出逢った、同じ病気のやっこ姉さんは

検査ごとに必ずひっかかるんだけど、進むようであれば

治療するみたいで、今のところは様子見だよ

と、言って2年ほど、そのまま過ごしているんだって。

 

今回PETを撮って引っかかったけれど、これがCTのみだったら

経過観察のまま、過ぎていったかもしれない。

「引っかかったら、次の検査するしかないからね」と

主治医の先生も言っていたし、なんか動揺していて恥ずかし~いっ。

 

でも “ホジキンリンパ腫 BEACOPP 再発” 検索のHPを見て

うっそ、やばくない?と、言っているところも正直、あって。

あー、アホだ、もう変に調べて気持ちをアップダウンさせるの、やめよっと。

何の意味もないもんなぁ。

それより、次の検査までにやれることはやっておこう。

だからと言って、詰め込んでも疲れるので

まぁ、今まで通り + 笑い増量 で のんびりぼちぼち いきましょう♪

 

やっぱり、まずは いぜな88トライアスロンに集中☆

トライアスロンと出逢えて、ほんとによかった!!

救われてます(^ ^)

 

今回、検査にひっかかって、自分の中で何が大切なのか

何を大切にしたいのか、を改めて感じられて、よかったよ。

先のことを考えても、下を向いてため息をつきそうなとき

この一瞬をどう生きるか、と考えたら、自分の生き方が見えてくるよ、きっと。

 

Live Strong☆ いつでも笑って

自分の弱さに負けないで

笑っていけたら それが しあわせ

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

御嶽山 初!登山

うわぁ、雲が下に見える。

富士見岩って、書いてあるけど、富士山、見えるかな?

 

御嶽山を王滝口(七合目)から登り、八合目を過ぎたあたり

振り向くと雲が下に見えて、すかーっと周りを見渡せた。

「富士山、どっちだろ?」と言っていると、通りすがりの方が

「ここじゃ、まだ見えないよ。

頂上で天気もすごくよくないとなかなか、見えないねぇ」

と、教えてくれた。

 

その辺りで休憩して、上を見ると頂上らしきものが。

降りてきた方に「あれが頂上ですか?」と尋ねると

「頂上はあの裏をさらに登ったところにあって

ここは登り始めから、3分の1くらいだよ。」と笑って励まし。

 

えぇーっ、これ、ほんとに登れるかな?

上は見えるのに、一向に近づかないよう。

それでも下を見ると、ちゃんと上がってきている(ように見えるだけ??)

ハートレイトモニター(心拍計)が140を超えないようなペースで

一歩一歩登っていった。

 

これまで山登りって、地味に進んで行くイメージが強くて

登ってみたい、という気持ちにならなかったけれど

この景色を見たら、また登ってみたくなった。

 

頂上へ向かうと八合目で感動している場合じゃないくらいの景色。

ここって、日本?と思っちゃうような茶色い岩がごつごつ集まってできたような山。

合間に硫化水素が吹き出して、温泉の香り。

所々にお地蔵さん。(ここは日本っぽい)

空気、薄いのかな?頂上に近づくにつれ、頭が痛くなりちょっと休憩。

頂上へ着くと本当によく晴れていて、遠くの山もはっきり見えた。

富士山は、見つけられず・・・だったけど。

予報に反してお天気に恵まれて、ラッキー♪

景色がきれいに見えて山登りにはまる気持ちが、わかったような。

 

頂上の向こう側に写真で見てたのしみにしていた

エメラルドグリーンに光る湖を見ることができて、感激。

これを見たくて登ってきたようなものだったから、すっごくうれしかった。

だいたい2時間15分くらいで登頂。

もっと時間がかかるかと思ったから、時計を見たときはびっくり。

帰りは1時間50分ほどで、下山。

 

車を停めた王滝口の木はもう紅葉が始まっていて、赤くてきれい。

風も冷たくて、秋と冬の混じった匂いがした。

 

温泉へ寄って、帰り道。

“すや” の栗きんとんを食べてみると、おいし~い☆

「川上屋との違いを比べたいね」と、いうことで続いて川上屋へ。

 

んー、これはどちらの方がおいしい、じゃなくて好みによるね。

“川上屋” の方が栗が細かく、甘みが強くてお茶菓子にいいかも。

“すや” は、栗のつぶつぶ感があり、甘さがひかえめ。

どっちが好き?

満場一致で “すや” という結果に。

1粒 200円ほどいたしますが 食べ比べでき、満足でございます。

 

それにしても山で食べるおにぎり、とってもおいしく感じるねぇ。

カロリーメイト チーズ味でさえも、ごちそうに匹敵しちゃう。

 

今度はアウトドア用ガスバーナーを持って登って、うどんを食べるぞっ!!

| | コメント (0)

2007年10月 6日 (土)

まずは いぜな88に集中して

いぜな88トライアスロンまで あと三週間。

ここ二週間、リドピー(自転車の愛称)を外で乗っていない。

 

バイク練習をしてから病院へ行こうと、朝早く昭和の森へ。

トライアスロンクラブで土曜日によく走る

周回コース(約13km)を3周することに。

 

1周めはアップ。

空にあった雲は厚く、気持ちもどよよーん。

2,3周めは各自で走ることになり、どうなるかな?と思ったけれど

コーチが言ってたように重めのギアを踏み、ガンガンこいでいたら

太陽が出てきて雲も消えて、気持ちよく走れて気分はノリノリ♪

あ~、たのしく乗れてよかった☆

 

そのままの気持ちで血液内科の診察へ。

先週土曜日に撮ったPET-CT検査の画像に怪しげなものが。

それでも笑っていられたのは、朝バイクのおかげと信じてる☆

 

と、言っても、今すぐどうこう、というものでもないらしく

11月2日に外科で詳しく超音波検査をすることになった。

その時、生検(細胞を取り出して調べること)もするんだったっけな。

あと、血液検査もするみたい。

まぁ、ショックを受けるのは、すべての検査が終わってから。

まだ、ここは、落ち込むところじゃ、ない。

ちゃんとした結果も出ていないのに落ち込んでたら、時間がもったいないじゃん。

よかったぁ、10月28日のいぜな88トライアスロンへは出られそう。

練習や大会出場もOK、日常生活も今まで通りでいいみたい。

ただ身体の調子が悪くなったら、いつでも病院へ来てね、と主治医の先生より。

 

異状というのは、原発と考えられている首の左側にある

リンパ節の一部がFDG-PET画像に写った、というもの。

画像や超音波で大きさや生検、血液検査など他の検査結果で

治療するか、どうかを決めるみたい。

 

治療するとなった場合、今のところの異状が首のリンパ節のみ

にも関わらず、前にも放射線治療をしているということで

一定以上の放射線を当てると他に異状が起きやすいらしく

抗がん剤を使った化学治療になるそう。

 

もう一つ、放射線じゃない線(名前忘れた)という方法があるけど

やるとしても、深いところにあるから治療効果が得られないかも、だって。

 

げーっ、抗がん剤、やだ。

せっかくここまで鍛えてきたのに、また筋肉がそぎ落とされるわー。

って、落ち着け、考えるのはまだ、早い。

 

こうなったら、明日の御嶽山で願掛け登山だーっ!!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

大会は ドライブのような

そっか、道のり、そのものをたのしめばいいのかぁ♪

 

目的地にたどり着けなくても、道中がたのしかったら、それでいいっか。

たどり着くことが目的になっちゃうと、向かっている途中はしんどいだけになりがち。

大会へ出るとき、完走することが目的だと、できなかったらがっくりくるでしょ。

たのしむことが目的、おまけに完走できたら、バンザーイ☆

こんなようなこと、前にプロトライアスリートのI氏が言ってくれた。

今になって、心から理解できてやっと素直にそう思える。

そして、あたかも自分が考えたかのように人に言ったりしてる、へへっ。

 

今日は、久々にチャリンコ通勤。

ロードで走る勇気はまだ、なくて、クロスバイクで主に歩道

できたら車道を走っているけれど、交通量が多くて怖いところも。

前に比べて、楽に走れるようになった・・・気がする。

ダンシング(立ちこぎ)をたくさんして、筋力UPしたらいいな。

朝のラッシュ時間、人も自転車も多くてストレスに感じてたけど

テクニックの練習になる!と考え方を変えたら、たのしくなってきた♪

たのしくなってきたあたりが危険、事故を起こしたら大変、

無茶はせずに安全第一でいきましょう。

 

帰りに見つけたスーパー、納豆だけ買うつもりが、まいたけ、安いっ。

家に帰り、さっそく電子レンジでチン。

なにもつけず、そのままで食べてもおいし~い。

でもゴマドレッシングをつけたら、さらにおいし~い。

電子レンジのメニューボタンに 「きのこで一品」 という

ボタンがわざわざある意味がわかった!!

(ちなみに 「ブロッコリーで一品」 というボタンもある

まぁ、これは、うなずけるか)

この電子レンジを開発した人は、きのこが好きだったのかな。

 

 

| | コメント (0)

2007年10月 4日 (木)

釣り道具 と 和菓子屋

「上州屋? それは釣り道具屋さんじゃない?

栗きんとんで有名なのは諏訪屋、だよ」

し、しまった。

9/30の日記に 上州屋 って書いちゃった。

 

朝、会社へ行く前に実家へ寄りお母さんと話していたら

自分の勘違いに気づいて、大爆笑、ははっ。

今週日曜日に中山道を歩く話をしたら

「御嶽山を登ったら?」と勧められ、その気になったものの

頂上までたどり着けるか、ちょっと心配。

 

両親はちょくちょく山登りをしていて、頂上ではお湯を沸かし、うどんを食べているそうな。

ってことは、鍋もガスボンベも水も持って登っているの?

重いのに、すごーい。

私は自分が飲むためのボトルを持つだけで、文句言ってるよ、すんません。

 

これまで両親が山を登りに行くのを何とも思っていなかったけれど

自分がするとなると、結構大変なんだ、すごいなぁ、と思う。

ぱっぱか登れるようになったら、お母さんみたいに速く走れるようになるかな?

私と違って、軽そうに走っているお母さんを見ているとうらやまし~っ。

夜のランニングセッションでは、相変わらずのボテボテ走りのあげく

途中から脚が痛くてウォーキングになっちゃった、とほほ。

軽い走りには、まだ遠いねぇ。

 

その後のスイムセッションではやる気が出なくて、がんばらず

適当にふらふら泳いじゃった。

こんな日もあり、ということで。

 

家に帰り、とんねるずのみなさんのおかげでした スペシャル

細かすぎて伝わらないモノマネ を見て、声を上げて笑っちゃったよ。

いかーん、思い出し笑いが止められない・・・

 

 

| | コメント (2)

2007年10月 1日 (月)

チョコレート効果

あらら、がぼちゃって案外、火が通りやすいのかな。

 

お馴染みの冷蔵庫の野菜を一掃豚汁、今回は無性にかぼちゃが食べたくなり

入れてみたところ、思ったよりも早く煮えて煮崩れ。

かぼちゃを切るときって、ちょっと難儀するから時間がかかると思ってたよ。

和風 かぼちゃスープ みたくなったものの、おいし~い♪

ま、自分で作ったものは失敗しても何でも、おいしく感じるものかしら、ね

 

だんだん寒くなってくると、風邪をひきやすくてやっかい。

お味噌汁などにすりおろしたショウガを入れたりして、身体の中から温めるようにしようっと。

ご飯&睡眠で免疫力UP!して、マスク常時装着、だよ。

満員電車など人ごみを避けるためにも、もうちょっと早起きして

電車の時間をずらしたり、自転車通勤を心がけたいねぇ。

でも寒くて布団から出られず、いつもと変わらないかもしれない・・・。

 

全然、関係ないけれど。

カカオ99%のチョコレートを食べてみたら、苦さ強烈、眉間にシワ。

残り、どうしよう・・・。

今度カレーを作るときに入れてみようかなぁ。

 

うー、それにしても、にがっ!!

 

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »