« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月30日 (木)

さぶ〜い

どこもかしこも、冷房効きすぎ〜っ!

冷えに効くツボ、寝る前のお灸の数が増えた。

愛用は、ドラッグストアで売ってる、せんねん灸・レギュラー。

熱さに段階があって、せんねん灸の中でMAX熱いのは、にんにく。

にんにくの下に、みそ、もある。

お灸をしていると、にんにくやみその香りがするんだろーか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

空−sora

RFL芦屋で朗読&ダンス「空」をしよう!と
脚本を書いてくれた、たまちゃんとお昼休みに話し合い。

6月くらいから、創り始めたんだけど、途中で意見の違いやぶつかり合いがあって。

「私は身近の人ががんになったり、いなくなってしまったけど
がんになってないから、サバイバーさん本人の気持ちはわからない。

わかりあうことはできなくても
お互いの気持ちに近づくことはできると思うんだ。

これから進んでいく上で、ぶつかったり、傷ついたりするかもしれないけど、その分お互いに近くで話せてる、近づいているってことだよ。」

な、なんてこったい。

そういうことか〜。 目からウロコ、ぽろっ。

同時に思ったんだ。

「お互いに」歩み寄るのが大切だって。

今、この時、ここにいる
同じ人間だってこと、忘れちゃいけない。

一方的に
「つらいんだもん。違うんだもん。」
って、言っているところ、あるんじゃない?

それはそれでいいのかもしれないけど、
近づきたい、わかりたい、という気持ちがあるなら、まずは自分から歩み寄ってみよう。

新しい何かが、待ってるよ。

つかむか、つかまないか、は自分次第。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

誰もが持ってるもの

若年性がんサバイバーチーム・
Outlet への自己紹介を書いて思ったこと。


自分で言っちゃ、たいしたことないんだけど。

読み返すと、うわ〜、よくやってきたな〜って。


うーん、周りの人もよく好き放題させてくれているよね。

感謝。


たまたま、この時代にここに生まれて

たまたま、がんになって

たまたま、症状が落ち着いて

たまたま、ランス・アームストロングのことを知って

たまたま、トライアスロンが好きで

ただ、やってきた、それだけのこと、なんだよね。


その辺にいる、ごく普通の27歳で、笑う日もありゃ、落ち込むこともある。

すごくも何も特別なことはなくて、同じこの時代を生きている人間。


自己紹介を読み直す一方で、伝えたいことと書いていることが

なーんか違うような感じがしてきた。


「おりちゃんの病気はこんなんで、こうやってきた」

で、おしまいでいいのかな?


伝えたかったことは、そう


誰もが何かの可能性を持っているんだ。

それが、なんなのか、は誰も見つけてくれない。

自分が自分で見つけること。

悩みどころではあるけれど、そこがおもしろいところなんじゃなーい?


と、書きつつも、いや〜、焦るわけよ。

あれもやりたい、これもやりたい、あーしたい、こーしたい。

いつストップがかかるのか?と思っちゃってさ。


そこんとこ、iwamoさんからのコメントで開けたんだ。


そっか、何をしたか、の前に、どういう気持ちでやったのか、が大切なんだって。


どんなことでもいいから

思いっきりぶつかったなら、ものすごい光を放つんだ。


だから、今、やれることを

やりたいと思ったことを少しずつでいいから、

思い切って、どーんとぶつかって、やっていこうっと。


誰もが持っている何かの可能性。


だから、どんな時も生きることをあきらめないで。

それぞれ持ってる輝く笑顔、忘れないで。


そこんところを伝えたい。


Outletへ書いた自己紹介のページはこちら↓
http://rflchubuyoung.blog73.fc2.com/blog-entry-23.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白馬合宿

おんたけスーパートライアスロン大会に出るつもりだったんだけど、練習不足なのもあって、また来年、挑戦することに。

そこで
8月10、11、12日と長野県で陸ベース力・強化合宿しよう、ってことになって。

ヒルクライム(自転車で山を登る)や峠越え、トレイルランニング(山道を走る)で、体力ベース作りをするぞ〜。

ほんとはトライアスロン倶楽部の海合宿へ行って、みんなでわいわい♪したいけど、陸上が弱い私、行きたい気持ちをバネに山籠もりだっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

ぱっちり しゃきーん

サブフォー宣言をしたら、やる気がどどーん。

ちゃりけんさんが言っていたみたいに、目標が決まると強くなるのかなぁ。

で、周りに宣言しちゃうのは、さらにいいかも。


今までも朝、走ろう!としてもニ度寝してたり、だったけど、今日はばっちり起きた!

すごいぞ、私。

でも、走るところが、ウォーキングになっちゃったけど。


夜は夜で、水深2Mの50Mプールへ。

仕事で疲れて、どよーんとしていたけど、泳ぐとすっきり。

水に入ると元気になるんだよね。


で、さんちゃん、一言。

「あんまりがんばり過ぎないようにね。

できる範囲で、できることをやっていけば、力がついていくから、がんばらないこと。」

だ、そうな。


がんばり続けるのは、無理し続けるのと同じ、しんどくなって続かなくなっちゃうよね。

長く走るためには、力を抜いて、ふーっ。

せっかく練習するなら、たのしい方がいいもんね♪


ここの辺りが、さんちゃんのおかげでずいぶん、楽になりました、ありがとう!!


力が抜けていると、ここぞ!という時にパワー発揮できたりするんだよね。

なので、気合いは十分!だけど、ゆるくいくよ〜☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

サブ4 と書いて サブフォー と読む

この間、皆生トライアスロン大会へ向かう途中、シマっちと話していて。


「ランス・アームストロングが師匠だって!?

だったら、ファン・トライアスリートしてる場合じゃないんちゃうの?」


うぅ、確かに、そーね。


これまで、タイムを縮めよう!とか、順位を目指そう!とすると、つい追い込み過ぎてしんどくなっちゃっていて。

せっかく好きでやっているのにバリバリ&カリカリするの、いやだったのもあって、この頃は「完走できれば、それでいいや」と思っていたのね。

でもね、徳之島トライアスロン大会で、取材カメラに付いてもらいながらの走りをしていて

「なんか、違う。伝える力が弱くなっているような。」

そんな気がしたんだ。


なんでかな?と考えてみたら。

ずっと宮古島トライアスロン大会を目指して、去年までは、がむしゃらに必死だったんだよね。

その頃の方が、よっぽど伝えるパワーがあったような感じがするの。


今は今で、いろいろやりたいこととか他にもあるし・・・だけど、これでいいのかな?って徳之島大会が終わってから、ずーっと考えていた。


で、ランス・アームストロングが、現役復帰して、引退していた日数と、その間にがんと闘うことになった人の数を自転車に書き込んでツール・ド・フランスを走っているのを見て。

何かわからないけど、何に対してかわかんないけど
ただ、無性に「覚悟を決めて私もやりたい」と思ったんだ。


ものすごい漠然としていて、自分でもまだうまく言葉にできないんだけど

「やりたい」という気持ちがぐぐーっと出て来て。


焦点は来年の宮古島大会へ。

まずは、11月のフルマラソン単体で4時間切りが目標。


4時間を切ることをサブフォー、と言うんだって。

ちなみにコモンビートでは「くーにー」と呼ばれている、相方:さんちゃんは、サブスリー(3時間切り)から、がんと生こまい!やここで、さんちゃんと呼ばれることに。

すごいぜ、さんちゃん、秘訣を教えてよ。

「練習すれば、速くなるよ」


これから3ヶ月は心肺機能や筋肉を鍛えるために、ゆっくーりでいいからたくさん走ること(LSD)を主にやっていくぞ。


今日も暑い中、汗ダラダラで70分間走り。

偶然、近くの緑地公園にクロカンコースを発見。

土の上や山道を走ると冒険しているみたいで、一気にテンションUP♪


たのしく走ることができたよ〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おいでん祭り

豊田市で行われた、おいでん祭りに A COMMON BEAT チームがファイナル夜の部に参加。

サポーターとして、給水のお手伝いで私も参加。


スタート前に、うっきーと。

1


コモンビート・スプラッシュ と 情熱のコモンビート、の2チーム、約80人。


「豊田の街を湧かすぞー!」

「豊田を笑顔でいっぱいにするぞー!」


自分たちがたのしむことはもちろん、伝えようとする気持ちがサポートする側にも、ズドーンっと伝わってきて、じーん。

こんなに近くでみんなの熱いダンスを観られて、元気パワーをもらって、サポート参加して、ほんとによかった☆

ありがとう!!


そして、すごいなぁ、と思ったのは。

結果発表の時、他のチームが受賞したとわかった瞬間、くやしいはずなのに「おめでとう!」と叫んでいたこと。

出るところは出て、認めて受け入れるところはしっかりと、なコモンビート・メンバーにさらに、じーん。


これからこのメンバーと一緒に舞台を創っていくことがものすごくたのしみだし、しあわせなことだなぁ、と。

よーし、私もがんばろう。


2


←こちら、スタート前のコモンビート・スプラッシュチーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月24日 (金)

A COMMON BEAT 12&13期公演

ミュージカル・13期公演の練習に入って間もなく、だけど。


な、なんと

電子チケットぴあで、公演のチケットが発売開始してるっ。


↓チケットぴあ で発見! コモンビートのページ↓
http://search.pia.jp/pia/search_all.do?kw=コモンビート


ちなみに13期中部公演に先駆けて、12期の東京公演が8/15、16に行われます。

私も8/15の夜公演を観に行く予定で、今からとってもたのしみ♪

(8/16の夜公演のチケットはすでに満員御礼 sold out!だそうです、すごーい。)


中部公演は10/31、11/1。

うわぁ、もうチケット発売されているのね。

こりゃ、やるしかないっ!!


そうそう、私たち出演者からも8月に入ったらチケットを渡せるそうです。

観に来て下さる方へできるだけ手渡ししたいと思っているので、よかったらご連絡ください☆

(あ、出演者にチケットノルマはありません。)


13期公演、情熱パワーあふれる舞台にしますので、ぜひ!観に来てください。

お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

空−sora

9月13、14日に行われる、がんチャリティーイベント、RFL芦屋。

去年、かいちゃんや鉄人28号さんと出会って、私自身何かが開けた、すごく変わるきっかけとなったイベント。

今年は、こんなに仲間がいるんだよ、一人じゃないよ、と伝えられるような何かができたら、と。

ケアギバー(がんサバイバーさんの周りの人のことをそう呼ぶんだって)のたまちゃんが脚本を書いてくれた、空−sora、という朗読&ダンスステージを作ってるんだ。

ダンス、と言っても手拍子で参加できるような振付けも取り入れて、観てくれる方も一緒に、元気あふれるたのしいステージにしたいな♪

ただいま、たまちゃんと振付けについてお昼休みに話し合い中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

大栄すいか

大栄すいか
シマッちが鳥取の友達からいただいた、という、すいかの大御所、大栄すいかをおすそわけしてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青大陸

ミュージカル・ア コモンビート13期の前半の配役発表。

赤、青、黄、緑の大陸があって、青大陸は自由のイメージ。

前半に出るところは、青大陸のダンスである、ヒップホップとサルサ。

そして、他の大陸の存在に気付いて交流しようとしたり、拒否したりする場面をコミカルに描いた、みんなで大騒ぎ、という歌とダンスのシーン。

大陸が決まって、メンバーの名前覚えゲーム(25人くらいいるからね)、
ウェビング、と言って毛糸でみんなを繋げて、それぞれの想いやどんな大陸にしたいか、を一言ずつ。

配役が決まって、大陸ダンス練習をしていると、あー、いよいよやるんだな、実感。

それぞれが遠慮せず自分をさらけだしつつ、みんなのことも受け入れて、自由な空気を出していけたら。

あぁ、青大陸でよかったな、ここへ帰ってきたいな、と思えるような。

本気でバカになれる場所にしたいな。

青大陸のみんな、よろしくね♪

あっ、さんちゃんの配役は情熱の赤大陸。

ガンブーツ、というアフリカ?のダンスを踊りたい!希望が叶ってよかったね。
決まった以上、あとはただ、ひたすらやるのみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

また来年

ヨーロッパ縦断マラソンを完走した、かいちゃんとトライアスロン皆生大会に出場した、かづちゃんと☆

応援していたら、かいちゃんから連絡があって皆生大会に来ているとのこと。

大会途中で大雨警報のため、中止になり選手が送られている体育館でかいちゃんと再会。

かいちゃんとは、去年のがんチャリティーイベント、RFL(リレーフォーライフ)芦屋で出会ったんだよね。


これまでも砂漠の中を走ったりしてきた、かいちゃん。

どうしても出たかった、ヨーロッパ縦断マラソンのスタートに合わせて、がん治療を短期間にドドーッとされたらしい。


そして、出発3ヶ月前に治療終了。

2ヶ月前には

「検査はもうしないでください。

ここで異状があっても走りに行きますから。」

と言って4月に出発、6月までの2ヶ月間、1日平均70km、延べ5000kmのヨーロッパ縦断マラソンを完走。


す、すごい!!

しかも、たのしそうに

「走っていたら具合がよくなったのよ。」と。

「だから、おりちゃんも大丈夫よ。」


うわーん、うれしい。


かいちゃんとこうしてつながれたのは、今回トライアスロン皆生へ初出場した、かづちゃんのおかげ。

「倉敷国際トライアスロン大会、この大会はめちゃいい大会だから、一緒に行こう!」

2年前の蒲郡大会でマーシャル(審判)をした時に出会ってからずーっと誘っていてくれて。

去年、最後の倉敷国際大会へ出場した時に面倒を見てもらった、東雲爆走隊(←かづちゃんが岡山にいた学生時代にお世話になっていたというトライアスロンチーム)の方が、かいちゃんとご近所さんだったの。

RFL芦屋という、がんチャリティーイベントでかいちゃんと出逢い、

再びトライアスロンでつながるなんて!


人と人の繋がりの不思議を感じずにはいられないねぇ。


そして、私の連絡先をかいちゃんに伝えてくれたのは、がんと生こまい!で出逢ったEmちゃん。
(Emちゃん、ありがとう☆)


皆生大会、初出場のかづちゃん、あのハードなコース、大雨の中、よくがんばったね。

かづちゃんが走ってるのを見て、私もがんばろうって思ったよ、ありがとう♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

配役発表

今日も今日とて、4時半起き。

5時半の特急やくも&新幹線に乗って、ミュージカル・ア コモンビートの練習へ。

配役発表があるんだよね、何色大陸になるのかな。

ドキドキしてるけど、眠くて爆睡。

寝過ごさないか、別の意味でドキドキ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また来年 2

午後6時半くらいかな、スタートしてから11時間半後。

トライアスロン皆生大会、中止。

このことを93ちゃんやいっしーからの電話で知った。

選手がバスで送られてくる体育館へ向かおうとして準備をしていたんだけど、あまりにもびっくりして、荷物を落として拾って、また落として。

シマッちがこの一年、がんばってきたことはどうなっちゃうんだろう。

5、6年前に米子に住んでいて
「いつかは出るぞ」と、始めたトライアスロン。

初出場の去年はバイクパートでタイムアップ、今年こそは、と必死に、あんなに一生懸命だったのに。

本人が一番、辛いよね、と言い聞かせつつも、体育館へ向かって泣きながら車で走っていた。

聴くと、残り10km地点で止められたそう。

くやしさとつらさを噛みしめたなら
また一年、夢をみよう。

大丈夫、あきらめなければ実現できるよ。

これでやめちゃうようなタマじゃないでしょ。

シマッちなら、大丈夫☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

大雨警報のため、大会途中で中止に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すごい雨

すごい雨
横殴りの雨の中、フィニッシュラインを目指す選手たち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランニングパート

ランニングパート
トップたちが次々にランニング42キロへ出発

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイクパート

バイクパート
大山、山登りアップダウンコース145キロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタート

スタート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

トライアスロン皆生大会

トライアスロン皆生大会
開会式。

明日はみんな、無事に完走できますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水木しげるロード

水木しげるロード
目玉のおやじと一緒に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

つじつまがあわん

一年越しのトライアスロン皆生大会に出場するシマッちと米子に向かう途中。
(私は応援)

「まさか!!

ランス・アームストロングが師匠だったとは!?

だったらもっとガッツリ追い込んでいかないと。

完走できればいい、とかファンアスリートしてる場合じゃないねん」

シマッちから去年のお返し?が飛んできた。

去年、シマッちがバイクパートでリタイアした時、ボコスカ言っちゃったからね。

うへっ。

シマッち、今年はいけるでしょ、っていうか、ここはいかなきゃ、だめでしょ。

力は十分あるからね、あとはどれだけ我慢、自分を抑えられるか、だと思うなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

短所は認めたら 長所になる

夜、スイムセッションの前に。

さんちゃんとコモンビートのテーマ曲やオープニング曲を歌いながら、ジョギング。

歌いながら走るのは、なにがいいのかはわかんないけど、何かに効いているような。

坂道を走るトレーニングのはずが、毎週木曜日のジャズダンスクラスの振付け練習に。

お昼休み、一緒に13期へ出演する、くにちゃんやたまちゃんに
「初顔合わせ合宿で、あれ?どこへいけばいいんだろ?って、なっちゃった。

輪の中に入ると入っていない人たちのことが気になったりするし、どこか待っているようなところもあるし、自分はどういう振る舞いをするのか、わかんなくなっちゃった。

練習用CDをもらったけど、大陸の配役が決まってないし、まだ想像つかなくて聴く気にならない。」

って、話していたんだけどね。

そしたら、くにちゃんが

「おりちゃんが思うように、したいようにすればいいんだよ。

何が正解、間違ってるとか、ないからさ。」

あ、そうか、そうなんだ。
「私、自分が思っていた以上に周りを気にするんだなって感じたんだよね。」

くにちゃんに話すと。

「それはそれでいいんだよ。
私は小学生の時、もう少し積極的になりましょう、と言われ続けてきたけど、それって違うんじゃないかなぁ。
みんな積極的になる必要はないし、それぞれ、いろんな人がいるんだから。
それが個性、だよ。

こうならなきゃ、いけない、とかいうのも、ないし、むしろ、自分がどう感じているのか、どうしたいのかを見失わないように。」

そっか。

ミュージカルやるからには、ゴォーッと燃え上がらないと、と思ってた。

すんごい気楽になった。

くにちゃん、ありがとう!!

お昼ご飯からの帰りにたまちゃんが名言を。

「短所も、あ、自分にはこういうところがあるんだ。
それでもいいじゃん!と認めることができたら、長所になるんだよ。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

13 オーシャンズ 始動2

気が付いたら、周りにコモンビートに参加した人がたくさんいたんだよね。

出るところは出る、けど、一方ではそれぞれを受け入れようとする、情熱あふれる人たちに囲まれていたら、やってみようかな、と思えてきたんだ。

そっか、もともと大勢の中で平気でやっていける、なら、コモンビートをやらなくてもいいわけで。

大丈夫になってから参加、じゃなくて
参加しながら変わっていけばいいんだよね。

3月に11期公演を見に行って
「まず、やってみよう」と決めたんだ。

初顔合わせ合宿では、いつの間にか、たのしいことやどうしたらおもしろくなるかな?というところに自然にスポットが当たるような見方をしていた。

このミュージカルプログラムを主催している、NPO法人・コモンビートの団体説明、
オーディションダンス練習、
晩ご飯後に外へ出てその辺にいた10人くらい、みんなで輪になって、いっせーのーでっ、で1分間の歌の練習、
目隠しパートナーと探検、グループでリズムを奏でよう、
オープニングの歌練習、
オーディション、
アンコール練習、と盛りだくさんの2日間だった。


うーん、でもまだまだ
「こうしたら、こう思われるんじゃないか」
とか気にしているんだ、どこか。

思い切ろう。
一歩前に出よう。
誰かの力になろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

13オーシャンズ 始動

100人100日ミュージカル・ア コモンビート13期プログラムが開始!


11期(中部)
「汗だくイレブン」がたくさん汗を流し

12期(東京・8/15、6公演)
「波乗りジュニー」が11期までの波に乗り

そして、我らが13期
(10/31、11/1愛知県勤労会館)
「13 オーシャンズ」がみんなの想いが海となった中を漕ぎだします。


一緒に舞台に立つ100人との初顔合わせ&役決めオーディション

もう、緊張しちゃって、1日めはずっと手が冷たかったーっ。

やりたい!気持ちが参加資格、13期は18歳から55歳との幅広い年代層。

2年くらい前から、昔、ダンススクールで一緒だった、むーちゃんがずーっと誘っていてくれていたんだけど、大勢の人と関わるのが怖くて断り続けていて。

・・・続きは、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

パッションフルーツ

パッションフルーツ
徳之島で買ってきた、パッションフルーツ。

見た目、種がうじゃうじゃしているけど、甘ずっぱくて、美肌効果もあるんだって。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

明日のおべんとう

さっき書いた 「ひだまり」 の記事を書き終わって、台所をのぞいたら。


な、なんと。

さんちゃんが塩じゃけを焼きつつ、卵焼きを作っていた。


トライアスロン一筋、10年。

人前で歌うことも踊ること(2ヶ月前にジャズダンススクールに通い始めるも、毎回鏡の前で固まっている様子)も初めてのさんちゃんも100人100日間ミュージカルプログラム・コモンビートに参加。


明日の持ち物には ”お弁当” が。


「朝早いから、今から作ってるだけだよ」

さらっと言いのけて、梅おにぎりを握る、さんちゃん。


いやー、すごい。


毎朝、起きるとご飯が出てくるし、洗濯、掃除も気づかないうちにされている。


「好きでやっているだけだよ」


かーっ、なんてこったい。

ありがとう、さんちゃんのおかげで生き存えております。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

ひだまり

「もう、こりゃだめだ」

身体やがキーッと叫んだ時、駆け込むのが、ボディケアサロン・ひだまり


今日は ”もみほぐし” と ”アロマボディトリートメント” を施していただきました。

は〜っ、身体が軽〜い♪


ひだまりへ行くまで、アロマのお店とかって「セレブが行くもの」と思い込んでいて、なかなか行きづらかったんだよね。

スーパー銭湯で1度「自分へのごほうび」ということで、マッサージを受けてみたら。

その夜はぐっすり眠れて次の日、すっきり、しゃきーん、だったんだよね。

そこから「身体にいいこと」はしてあげないと、なぁ、と思うようになって、ひだまりへ。


”もみほぐし”では、毒が抜けていく感じがして、スッキリ、さわやか☆

ガンコなちっちゃなコリまでも、ぱああ、と消えていく。

”アロマボディトリートメント”では、リラックスさせてくれるというラベンダー、胃腸を整えてくれる私の好きな香り、ベルガモットをミックスしたオイルでマッサージ。


香りって、脳みそに直接、信号を送ってくれるんだって。

力んでいたところが、さああっと抜けていく。

身体も脳みそもほぐれて・・・いつの間にか、寝ちゃってた。

身体の固まりがある時は、なんとなく重い感じがする、くらいな自覚なんだけど。

ひとたび抜けると「うわぁ、こんなに固まっていたのね」と、ものすごいわかるの。


施してもらうたびに、「うわぁ」な感じがすんごいして、元気が湧いてくるんだよね。

ありがとうございます。


帰り際に担当してくださった方から「トライアスロンされていると聞いて、気になっていて・・・。そこで、おりちゃんのブログを見つけました」


びっくり、ひゃーっ。

なんだか恥ずかしいね、てへへ。

すごーい、うれしいな♪

見つけてくださり、ありがとうございます。


作っていただいた、しゃっきり!アロマスプレーを明日から使って、寝起きも元気にいくぞー。

(寝起き、特に会社がある時、ぐずぐずしちゃってよくないのよね)

アロマスプレー:スポーツ選手が試合前に使っているという、ジュニパー と 血の流れをよくしてくれる、ローズマリーをミックスしてもらいました。


さぁ、明日からミュージカル・コモンビート13期 初顔合わせ 1泊2日合宿だ。

このミュージカル、共育プログラムを通して、縮こまったところや自分の壁を壊したい!

もっと変わりたい、な。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

いくつになっても

変われるんだね。


徳之島トライアスロン大会と同じ日に行われた
フォレスタヒルズ・トライアスロン大会に出場したお父さんの写真を見て、びっくり!!

うわっ、54歳の身体には見えなーい。

1年半くらい前にお腹をつかむお父さんを見て
「泳いでみたら?」
水着をプレゼント。

25M泳ぐのも苦しかったところから、今では1週間に4、5回プール通い。
(私よりも練習量、多し)

職場へ自転車で通うようになって、去年のフォレスタ大会でトライアスロンデビュー。

で、横に割れていた腹筋が今では縦に割れて、マッチョメン。

す、すごいっ

いくつになっても変わる、変われるんだね。


お母さんも1年くらい前に水泳を始めて、バタフライも泳げるようになってきたんだって。

手前味噌が入ってるかもしれないけど
2人のがんばりには励まされるわ〜♪


そうそう、フォレスタ大会ではあずきさんご夫婦が声をかけてくださったそうで、ありがとうございます☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

徳之島から帰ってきての初泳ぎ。

疲れが取れたのかな?

久しぶりに泳ぐから、ぐぢゃぐぢゃかと思っていたら、すごーく調子よく泳げたような。

さて、今週末からいよいよ始まる
100人100日間ミュージカルプログラム☆コモンビート。

会社の昼休み、一緒に13期出演する、たまちゃん、くにちゃんとオーディションダンスの練習。

歌の課題はアカペラで30秒から1分。

いざ、歌おうとすると、2人の前でさえ、緊張して歌えず昼休み終了。

歌い始めれば歌うしかないから、そのはじめの一歩を思い切れば。

今日の昼休みこそは、歌うぞーっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

ばっさり

髪を切った

頭が軽くなった感じ☆

がんと生こまい!で、ウィンクちゃんが髪を短くしたのを見て、いいな〜♪と思って、私もばっさり


切りたい!と思ったものの、どれくらい、とかどんなふうに、とか特になくてさ。


「これはどうですか?」

「いいかも〜」

「それともこれは?」

「いいかも〜」


美容師さん泣かせだわ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

打ち上げ in まるや

徳之島トライアスロン大会の打ち上げってことで、近所にある、ひつまぶしのお店、まるや へ。


1杯で3度おいしい!名古屋名物。

1杯目は そのまま
2杯目は 薬味(大葉、ネギ、わさび、のり)と一緒に
3杯目は お出汁をかけて


+ 生まれて初めて、うざく(うなぎの酢の物)も。

おぉ!疲れた身体にやさしい一品。


・・・の前に、一ヶ月前に行きそびれた、血液内科の診察へ。

2週間前にも行ったんだけど、今度のステージの打ち合わせ時間に間に合わなくなっちゃって。

待ち合い室から「また7月3日に来ます!」と叫んで帰ったんだよね。


そして、今日。

「あれ?昨日来る予定じゃなかった?」


あぁ、7月3日が土曜日だと思っていました、ご、ごめんなさい・・・。


ちっちゃくなりながらも「最近の調子は?」と訊かれて、どーんと。


「徳之島トライアスロン大会へ行って来ましたっ。

日焼けがすごくて、レースウエアの跡がくっきり。

足もポッキーみたいです。」


肩の日焼けの跡をババーンと見せると、いつも冷静なおかもっちも驚いていた様子。


「若いうちはいいけど、シミになるぞー」

あと、あんまり日焼けすると皮膚がんになりやすいんだって。


「じゃあ、今度からはバイクジャージ着て走ります」


「これからがトライアスロンシーズンでしょう。また大会へ出たりするの?」

「あっ、出たいんですけど、来週から始まる100人100日間のミュージカルプログラムに参加するんです。

えっと、やりたいことがありすぎて、まだまだ・・・ですね」


こうして好きなこと、やりたいことを思いっきりできるのも、おかもっちが助けてくださったおかげです。

ありがとうございます。


おかもっちと出逢っていなかったら、私は今、ここにいなかったと本気で思う。


治療中から今までずーっと、できる限り、っていうかほとんどやりたいようにさせてくださって、感謝しています。

これからもよろしくお願いします。


いつも忙しそうですが、身体に気を付けてくださいね。


次回の診察は9月。(血液検査付き)
↑間隔が短いのは、ミュージカル練習日程の関係。
これからは、3ヶ月に1度くらいの割合で診察・・・って、ここ2,3年くらいペースは同じかな?

前までどうだったっけ?忘れちゃった、てへへ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

くっきり 

うっひゃー、日焼けしすぎて、真っ黒。

だんだん皮もめくれてきてるよ、とほほほほ。


透明のウエアを着ているみたい・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

げっきん!かごしま

今週金曜日、鹿児島テレビ「げっきん!かごしま」番組の中で今回の徳之島トライアスロン大会での模様を放送していただくことになりました。

写真の右の方はインタビューをしてくださった、リポーターのかおりさんです(同じ名前!)


大会前、スイム、バイク、ランニング、ゴール後と密着取材を受けつつのレースは、貴重な体験ができてたのしさが倍増♪


でも!ちゃんとしゃべれていない気がする・・・伝えたいことを話せたかなぁ?


こちらでは見られないので、DVDを送ってくださるとのこと。

ありがとうございます。


どきどきしながら、たのしみに待っています♪


私がトライアスロンをしているのは、たまたま好きなことがトライアスロンだった、ということであって。

ただ好きなことをしているのに応援してもらえるのは、ものすごーくありがたいことだよね。


今回、コースがほんとにきつくて、太陽がカーンと暑くて、今までのレースの中で1番しんどかった。

ランニングの時なんて「これ以上ペースを上げたら、本気でヤバイ」と感じたくらい。

それでも完走できたのは、徳之島の方の応援&エイドステーションのオアシスのおかげ。

ありがとうございましたっ!!


1杯の水が、1袋の氷が、一声の応援が、背中を押してくれました。


そして。

逢えなくなっちゃったけど、入院した時に出逢った、うさっこやほほえみおばさんのことを想い出すと元気が出て来て。

きっと背中を押してくれていたんだね、ありがとう☆


あの2人に出逢ったからこそ、今の私がいる。


どんなときも、たのしみを見つけること。

いつでも、笑っていること。


5年間の想いを抱えて、峰岸さんの靴ひもに「見えてる?」と話しかけつつ、励まされ、無事にフィニッシュラインを越えることができました。


ありがとうございました☆


私自身を励ますため 私自身の希望を見つけるため

そして

大好きだからトライアスロンをしています。


その中で 闘う仲間へ "希望”を

周りの方へ "ありがとう" を伝えられたら、いいな。


生きる − この瞬間を

燃やす − この生命(いのち)を

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーム・紀伊長島

高専水泳部の後輩、がまちゃんたちのチーム・紀伊長島

リレーの部で優勝☆

トライアスロン初挑戦、デビューもあわせておめでとう!!


自分たちがゴールした後も、ゴール手前のところでずーっと他の選手を応援している姿は輝いていたよ

あっ、どんちゃんパーティーで踊っている姿も、ね


3人の姿を見ていたら、とってもあったかくなりました♪

今度はそれぞれ、3種目に挑戦、だね


応援してるよ〜!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奄美新聞

奄美新聞
ゴール後に取材、6月30日の奄美新聞朝刊に載せていただきました(左下)

ありがとうございます☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »