« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

ラスト20日

熱はどうにか、こうにか下がり

まだ鼻水ズルリ、だけど。

週末はミュージカル合宿だった。

(と、言っても、私は夜の間だけ帰り)

全然関係ないけど。

今、背中に貼ったカイロがめちゃくちゃ熱い。

そして

雪が降って、車は危ないかも、ということで、電車の中。

背中、動けず、あっちっちーっ


あっ、ミュージカル本番まであと20日。

泣いた合宿でした…。

それにしても

カイロが熱いっ

| | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水)

緑大陸 合宿

じゅんこの結婚式の後。

 

2/19、20公演の。

ミュージカル「A COMMON BEAT 17期」の緑大陸合宿に合流。

 

「A COMMON BEAT」は、赤、青、黄、緑、

4つの色の大陸のお話。

 

緑大陸に配役されたのは、27名+2名のスタッフ。

舞台上では語られることはないけれど、

それぞれのストーリーを持った役を演じるんだ。

 

そのストーリーや、大陸内での関係など、

出演者自身が考えていくのね。

 

↓ゲストハウス:音速別荘で、緑大陸の関係図を作っているところ 

緑大陸 合宿

 


私たち、緑大陸は。

権力者:しもじぃが住む、城(現在、名前を募集中)と

町、山、村に住む人々がいる、という設定。

 

私は、きみーとなめこのお姉ちゃん。

 

昔、3人山で暮らしていたところ。

「生き別れになった弟がいる」

と聞いて、きみーを置いて、なめこと町へ。

 

なめことはぐれてしまい。

船着場でバーを開きながら、色仕掛けで弟を探す、というキャラクター。

 

「バー:おり」に集まる人々、という設定もできてきて。

 

一方、城に住む権力者とその子どもたち、なかじ、うめこ。

 

なかじは、どんどん外へ行ってしまい、それを快く思っていない権力者:しもじぃ。

娘のうめこが殺されて、戦争が始まる?という設定ができつつあり。

 

誰と誰が、家族、

もうすぐくっつきそうなカップル、

さすらいの旅人がいて・・・など、緑大陸内の関係ができあがってきた~♪

ミュージカル「A COMMON BEAT 17期中部公演」

↑HP上の写真、去年13期公演のもので。

中央しゃがんで頭に白と青色のちっちゃな帽子を被った青いのが私。

チラシにも載ってるよ(一番左の青色)

 

 

| | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

おめでとう

水泳部で一緒だった、じゅんこの結婚式へ。
 
久しぶり、卒業以来の友達とも逢えてたのしい披露宴♪
 
じゅんこは、話をしているといつも
「あっ、そうか」と気付かせてくれるんだよね。
 
何より、話すと元気になるよ。
 
☆じゅんこ、おめでとう☆

| | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

今日は なんミドリ?

「1日の中で気品あふれる動きをいくつできるだろ?」

ミュージカル A COMMON BEAT 17期公演での配役が、情熱と気品の大陸、

緑大陸(ヨーロッパ)な私。
情熱と気品を表現するのって、難しいなぁ、ということで考えた、

「今日はなんミドリ?」
活動。

28名の緑大陸内で流行を狙い中。

普段から凜とした姿勢、
華麗な仕草で♪

| | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

ぺったん

今年は、わりと?かなり?寒いみたいだけど。

いつもより、寒さが堪えない。

あったかグッズの効きめ、あり?

寝る時に湯タンポ布団に入れたり、

ホカロンを背中にぺったん。

これまで

「グッズ、なんて、微々たるもんでしょ」

と斜めに見ていたけれど。
威力、すごいよ〜♪

| | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

また ちらほら

日曜日、合宿の帰り。

雪で運転できなくて、置いていった車を取りに昨日の夜、行くと。

道路の雪はすっかり溶け。

無事に帰ってこれたぁ。

ただいま、通勤途中。

また、雪がちらんほらん。

| | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

みんながいて 私がいる

家まであと少し。

雪はまだまだ降っていて、電車もややゆっくりめ。

この週末のミュージカル合宿で感じたのは。

みんなに支えられて、私はこうして舞台に立つことができている、

と、いうこと。

仲間のありがたみ、大切に思ってくれる気持ち、
ひとつのものを創り上げていくパワー。

応援してくれる人がいること。

すべてに感謝して

さぁ、進もう

みんながくれた、勇気で

| | トラックバック (0)

お助けマン

昨日、今日、と青年の家でミュージカル17期合宿。

年に1、2回ほど、雪が積もるか、積もらない愛知県。

帰ろうとすると、雪が。

車を発進させると、さっそく道路の真ん中で立ち往生。

大パニックのところを裏方大道具(通称ブラックスピリッツ)のイトキンとゆーZiが助けてくれて。

駐車場へ車を停め直してくれ。
もう、感謝しきれないくらい、ありがとうでいっぱい。

2人に惚れそうになった、
っていうか、惚れた…

ありがとう!!

車を置いてジャージで電車に乗りつつ。

私もピンチに駆け付けられる人になりたいなぁ、と、ボンヤリ。

| | トラックバック (0)

奇跡の17期公演

2月19、20日

ミュージカル・A COMMON BEAT 17期

中部公演まで、あと1ヶ月。

初めて衣装を着けての全通し。

すごかった、ものすごかった。

まだまだ詰める部分はあるけれど。

みんなの集中力がハンパなくて。

寒くて冷える体育館の中でも寒さなんて気にならないくらい。

気持ちがバーン!と出ていて。

舞台袖で見ていて、うお〜っ。

これは、奇跡の17期公演になるよ。

ただ、そんなすごい舞台のチケットがまだまだ余っている状況がもったいない。

今まで「私が出るから見に来てね」
だったけど。

「出演しているみんな、すごいよ!!
パワーあふれるみんなを観に来てもらいたいな」
とものすごく、思う。

さまざまな職業、
さまざまな年齢、
個性あふれる100人が
100日間で創り上げるミュージカルを

ぜひ!観に来てください♪

| | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

エルコスの祈り

劇団四季ミュージカル「エルコスの祈り」へ。

あれ?
聴いたことある、オープニング。

あっ、「えるりっくコスモスの239時間」←題名間違ってるかも
アレンジした作品なのかな?

ちっちゃい時、観たような。
話の展開を忘れていて、音楽を聴くと思い出し。

子どもも大人もたのしめるミュージカルだね。

☆印象に残ったセリフ☆

「人間の中で一番美しいもの、
それは
許す、という心」

| | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

ニンニクパワー

17期ミュージカル本番まであと40日。

週末、土曜日は配役:緑大陸自主練習、
日曜日は全体練習だった。

昨日は筋肉痛が…。

元気になろう!ということで、
ニンニクたっぷりのモツ鍋食べたら。

今朝起きて、自分でおや?って気付くほど、ニンニクに包まれてる〜っ。

うっひゃー、
頭の毛穴からもニンニクが出てる気がするほど。


ブレ○ケア、効くと信じて…。

| | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

for・・・

昨日、このブログを続けている訳は

「どこかで、どなたかの力になれたら」

と書いたけれど。

 

よく考えてみると(考えてみなくても)

そんな、大した生き方、してなーい、私。

 

ただね、

同じ治療をされた方、これから治療を受ける方の希望になれたらいいな、と思っているんだ。

 

抗がん剤を主とした、化学療法である

BEACOPP療法(びーこっぷ)は、7年前、私が受けた時点では臨床試験の段階だったんだよね。

 

当時、日本でBEACOPP療法を受けたのは、まだ20名ほどで。

 

そもそも、ホジキンリンパ腫になる人って、少ないみたいで、

BEACOPP療法って、さらに3期、4期、など

進行期っぽい患者さんに対しての治療方法らしく、あんまり前例がないような覚えが。

 

だから、1日でも長く生きれば、治療成績、生存率も上がるだろうし、

(受けている人数が少ないから、一人の影響がでかい!かも、という浅はかな予想)

「元気にしてます」ということを伝えられたら、

これから治療を受ける方の力になれるんじゃないかな~って思っていてさ。

 

治療中、

「また動けるようになるのかな」

「っていうか、これ、生き残れるのかな?」

とぼんやり思っていた時。

 

支えになったのは、同じ病気、同じ治療を受けていた方や

先生や看護師さんから聞いた、治療を受けた方のお話、だったんだ。

 

だけど、治療後に泳いだり、走ったり、という話は聞いたことがなくて。

あっ、ゴルフをしている方がみえる、ということは聞いたこと、あったかな。

 

で、しょうがないから、自分で自分の希望を創ろう、と思ったのと、

病気が見つかる直前に挑戦しようとしていた、ということもあって、

トライアスロンを始めたんだよね。

 

まぁ、結局は。

自分の好きなこと、やりたいことを思う存分させていただく口実、

うまいこと言ってるだけ、なんだけど、さ。

 

そんな訳で。

私自身、大したことないので、生き方で魅せる、なんて、

憧れるだけで、ひっくり返ってもできないけれど。

 

ただ、

「元気にたのしく、よろしくやってます」ということを書くだけで

少しは人の力になれるんじゃないか、という勘違いのもと、

このブログをのらりくらりと続けていこうかな、という所存でござる。

 

 

| | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

あけました

あけました おめでとう ございます

 

年越し、カウントダウンしようかと思っていたら。

 

顔を洗っている間に0時越え。

 

そんな2011年の幕開け。

30歳まで、あと9ヶ月。

 

いやぁ、ここまで生きているとは思ってなかったよ。

今年で治療が終わって、7周年。

 

つい最近まで

「来年は生きてるか、わかんないな」と思っていたのが

もうちょい先、10年後くらいを見据えて考えられるようになったかも。

 

まぁ、どう考えたって。

人生、いつ何が起こるか、わからないからね。

今、できることをするしか、ないよね。

 

この一瞬を生きていく。

 

うぬぬ、去年は、しゅうけつ、の年だったなぁ。

バラバラだったこと、終結、集結。

当たって砕けたチリが積もった年。

 

ここのところ、書きたいところだけど。

なかなか時間がなくて・・・今度、ゆっくり。

(時間のせいにしているだけで、まとまっていないだけ?)

 

がんになってから、特に感じてる。

1年1年、自分がどんどん変わっていくなぁ、ってこと。

感覚、だったり、考え方、だったり、見方、だったり。

 

それが、去年、一気にどっかーん!と革命が起きて、

ぎゅぎゅっとしゅうけつ。(終決、集結)

 

それを引き継いで、今年は。

み(身、実)にしていく年にしていきたいなぁ。

 

具体的なお話は、また今度書くとして。

 

不定期気まぐれ更新のこのブログ。

 

何度も「やめよう」と思いつつ。

どこかで、どなたかの力になれたら、と

勝手な使命感で続けてるところを訪れてくださり、ありがとうございます。

 

今年もよろしくお願いします。

 

 

| | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »