« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月25日 (月)

ニンニク注射

フルマラソン後、筋肉痛もそんなになくて。

調子乗って、泳いだりしてたら。


どっかーん。

風邪っぴきー。


寝過ぎて、身体が痛いよ、トホホ。


えーい。

近くの内科でニンニク注射を試してみることに。


ニンニクが入っているわけじゃなくて、ビタミンがニンニクの匂いらしく。

注射の間、ふわ〜っとニンニクの香りが。

これで、元気になりますよ〜に。

| | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

Remind☆掛川マラソン

いやぁ、走ってみてわかった。

私の中の復活の区切り、が掛川マラソンだったなんて。

 

がんが見つかる半年前。

たぶん、もうその頃には後から気づいたんだけど、自覚症状が出てた。

鼻血が止まらない、首が腫れてる、やたらと汗をかく・・・。

 

そんなことも知らず。

人生初!となる掛川マラソンを走ったの。

 

それまで15kmほどしか走ったことなくて

「行けるところまで、行ってみよう」のはずが「絶対、完走したい」に変わり。

 

最後の1kmは泣きながら走って、制限時間3分前にゴール。

短時間であんなに追い詰める、というのか、何かを乗り越えたことがなくて。

掛川マラソンを完走したことが、ものすごく自信になったんだよね。

 

治療中も「あのマラソンを完走したんだから」と何回つぶやいたことか。

実際にスタートライン&ゴールを見に行って。

「また走れるようになるんだ」と決意したっけ。

 

化学治療が終わった頃は、まともに歩けなかったところから。

(自分じゃ歩けなくて、車椅子を使ったことも)

今では、周りの支えのおかげもあって。

3km泳いで、155km自転車乗った後に42.195km走れるほど、体力がついた。

 

これまでのことを思い出しながら走っていたら。

「がんばって!!」

スタート直後、沿道の応援に涙が出そうになり。

 

途中で、おじいさんやおばあさんと握手をしたりして。

36km過ぎ辺りから、本格的に泣けてきて、抑えようとヒックヒック。

 

残り1kmで、号泣。

とてもじゃないけれど、走れなくて。

近くのランナーさんが 「大丈夫?」 

「あっ、うれしくて泣いてるんです」

 

すると。

「このまま走れば、5時間切れますよ」と。

 

実は今回のマラソン、飛ばし過ぎたのと途中でエネルギー切れになり。

エイドステーションでクッキー20枚一気食い、したりしてたのよ。

で、泣けてくるわ、で、5時間切りはあきらめていたのね。

 

あー、復活、と言っても、8年前より遅いのか・・・と。

せめて、5時間切りしたい!とそこからダッシュ。

 

上り坂をダダダダダと走っていくと。

あと少しでゴール、というところに、消防車が。

ゴール前あたりで待っている、というダンナさんを探すこともなく。

ただ、ひたすらダッシュ。

 

正式タイムは4時間59分17秒。

手元の時計(スタートラインを越えるまでのロスタイムを抜くと)4時間55分。

 

三好SAトライアスロン倶楽部のみなさんが迎えてくれて、喜びひとしお。

あれ?ダンナさんは?

 

どうやら、私がゴールするちょっと前に消防車などの緊急車両が入ってきたみたいで。

バタバタしているうちに、私がゴールしちゃったみたい。

 

だけど、時間のことを考えると、見つけてもらわなくてよかったかも。

声を掛けられたら、止まってしまったかもしれないもん。

本人はくやしがっていたけれど、ね。

 

5時間も待っていてくれて、ありがと☆

 

帰り道。

これまでのことを思い出し、涙。

 

「ここまで、よくがんばった」

自分でちゃんと自分のことを認めることで次に進める。

 

どんな想いも。

受け入れることで、次に進めるんだ。

 

マイナス思考がよくない、だとか、どんな時もプラスに!とかって、違うと思う。

自分の気持ちを見ずに。

嘘ついたり、無理したり、ごまかしたりすることが毒になる。

 

マイナスの気持ちが生まれても。

「あぁ、そうなのね。

でも、こうしよう」と受け入れた上で切り替えるのが大切。

 

切り替えるエネルギーがなかったら、じっとしていもいいじゃん。

自分の人生、自分の好きなように。

楽な道を選ぶのも自由なんだから、さ。

 

どんな想いも。

受け入れることで、次に進める。

 

がんじがらめにしているのも、足を止めているのも自分自身。

 

さて、これからどうしよう?

どの道選ぶのも、自分の自由。

 

 

| | トラックバック (0)

ウルトラマラソン

ウルトラマラソンの大会って、どこでどんなのがあるのかな?

探していたら。

 

「42.195km以上の距離のマラソンをウルトラマラソンといいます」

 

ほえ~っ、そうなのね。

 

大会の中には、50km、60km、などもあって。

まずは、6、70kmを走ってみたいな。

 

の、前に。

アイアンマン・カナダ。

 

掛川マラソンの次の日

「アクティブ・リカバリーだ♪」と泳いだ(浮かんだ程度)のは、まだよかったんだけど。

 

筋肉痛もすぐなくなっちゃったから、大丈夫、と水曜日に。

調子乗って泳いだら、風邪ひいてまった、あっちゃー。

 

今日は雨。

「うぬぼれ刑事」のDVD観て、森博嗣の「すべてがFになる」を読んで、ゴロゴロ。

明日は、晴れるみたい。

風邪がふっとんでくれたら、自転車に乗りたいな~。

 

 

| | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

新しい一歩へ

新しい一歩へ
掛川マラソンから3日経って。

どこかしら区切りの実感。

長ーい闘い、う〜ん?

思う存分たのしんできちゃったから、闘い、だったのかはわかんないけど。

終止符、第一章が終わって、新しい章の始まりのような。

と、言っても。

相変わらず、いつどうなるか、は、知る人知らず。

それは誰でも同じで。

ただ、意識しているか、していないか、の違い、で。

がんと診断されてから、ずっと言ってること。

しんどいこともあるし、生きる時間が短くなったとしても。

うん、がんになって本当によかった。


生きてる!とこんなにも感じられること、なかなかないじゃない?

これからも
「生きていて、よかったな」
という瞬間をたくさん味わいたいな。

それは、私次第、だよね。


写真は、しまっちから。

「掛川マラソン完走、おめでとう。

今までよくがんばったな。
けじめ記念に。」

いちいちキザなセリフと一緒にプレゼント。

ありがと☆

| | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

登録します

登録します
「僕、このマラソン完走したら。

骨髄バンクに登録します。」


最近の大会おなじみ、背中に

「☆骨髄バンク☆
ドナー登録&献血に
ご協力お願いします

生きるチャンスを広げたい」

と、書いて走っていたら。

声をかけてくださる方が。

また、ある時は。

「私の母が白血病でね。

昔だったから、治療方法がなかったの。

いつも母の写真を持って走っているのよ。

私は看護師で、娘は血液内科の看護師なの。」


ばばーん!とするのが、ちょっぴり恥ずかしくて。

ええい、サブリミナル効果(?)だっ、
くらいの気持ちで、背中にメッセージを書いていたのが。

声をかけてくださる方がたくさんみえて、うれし〜い♪


☆ありがとうございます☆

| | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

完走!!

掛川マラソン、完走!!


そして、職場のウルトラランナー☆さださんが。

250kmさくら道ネイチャーランを完走!!

| | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

さくら道ネイチャーラン

さくら道ネイチャーラン
「負けるな 日本」

「走れることに感謝」

「がんばろう 日本」

「1日も早い復興を」


レースナンバーやTシャツ、帽子に書いて走るランナーさんたち。


走る姿を見て、こんなにパワーをもらうなんて☆


じーん。

涙がポロリ。


もう、すごいの。

遠くから走ってくる姿を見るだけで…なんて表現したらいいんだろ?

とにかく、すごいわけ。


その人の持つパワーがバンバン出てるのよね。


ウルトラランナー仲間の愛ちゃん、サトさんと一緒に応援。

「応援しているこちらが、パワーをもらえるよね」

うん、その通り。


さださん、のりちゃん、かとちゃんをはじめ。

ランナーのみなさん。

最後まで、Never Give Up!!


応援しています☆

| | トラックバック (0)

思い入れの掛川

「もう一度、掛川マラソンを走りたい」

8年前掛川で。

初フルマラソンデビューから10ヶ月後。

がん治療中、目標の舞台のスタートを家族見に行って、うなぎを食べて。

その頃、もうすっかり髪の毛はなくて、歩くのもゼーゼー。

最期の家族旅行と思いきや。

あ〜れ〜。

とんだ、感傷違いでしたっ。

キャー、恥ずかし〜い、てへっ。

んで、掛川マラソン目指していたんだけど、もう一つのBIG☆な目標、

宮古島トライアスロン大会と時期が被っちゃっていて。

体力がついた頃には、宮古島へ行っていたんだよね。

 

ついに!

人生2度め、掛川マラソンを走ることに。

人生の節目に掛川マラソン、なのかしら。

今年は20代最後の年、だしね。

ちょいと練習のし過ぎで、身体のあちこちが心配だけど。

たのしんで、想いをかみしめて。

走ってきま〜す♪

| | トラックバック (0)

掛川マラソン

明日は掛川マラソン大会、
42.195km。


8年前、病気が見つかる半年前。

初めて挑戦した、フルマラソン。

それまで、15kmほどしか走ったことなくて。

行けるところまで行ってみよう!とスタート。


途中から「完走したいっ」


時計も持たず、で。

たまたま、12km地点で話したお兄さんが、ペースメーカーになってくださり。

制限時間3分前、4時間57分で涙のゴール。


それから半年後。

血液がん、と診断され。


治療を乗り越えられたのは、掛川マラソンのおかげでもあるんだ。


「掛川のあの辛さを乗り越えたんだもん」

何回、言い聞かせたんだろう。


治療の途中。

「来年、走るため」

と、家族で掛川マラソンのスタート地点へ。


今だから言うけれど。

心のどこかで、最期の家族旅行になるのかも、と思ってた。


続く…

| | トラックバック (0)

さくら道ネイチャーラン

「下見に行くの?」

「いやぁ、応援だよ、応援。」


太平洋と日本海を桜で繋げたい、とのさくら道。

そのさくら道、250kmを。

36時間以内に走る、ネイチャーラン。


ずっと前、中学生の頃、だったかな?

テレビのニュースで流れていて。


「走ってみたい」

一瞬思ったものの、距離を聞いて、こりゃ、無理だ。


去年の夏、入った職場で。
ウルトラマラソンランナーと出逢い。

あれよあれよ、気付いたら、ウルトラランナー練習に参加。


周りに100km以上を走るランナーに囲まれると

「私も走れるかも」

錯覚、なのか、はたまた勘違い、なのか。

走れるような気持ちに。


今回のさくら道ネイチャーランに3人も仲間が参加することになり。


応援したい!のと、憧れの舞台がどんなものか、見てみたくて。


朝、始発に乗ってコースへ向かっている途中。


…って、この流れ。

宮古島トライアスロン大会と同じ。


「憧れ&目標の大会はどんなものなんだろ?」


友達の応援に行き。

帰り道、コーチに「来年、出ます」宣言。

まだ、まともにトライアスロン大会へ出たことがなかった地点から。

1年後、完走。


ウルトラマラソンは。

じっくりゆっくり、少しずつ目指していこう、とは思っているんだけど、ね。


…すでに、やる気っぽいわぁ。

| | トラックバック (0)

世紀の大発見

「先生!

世紀の大発見だよ」

「おりちゃん、何回も言ってきてるよ」

「言われてみれば。

でも、やっとガツン!ときた」


ジャズダンスレッスン。

前半はクラシックバレエのバーレッスンみたいなことをするんだけど。


身体の使い方を教えてくれる先生。

一人一人のクセを見抜いちゃうんだよね、すごい。


で、私、土踏まずがないのもあってか、内側に倒れるクセがあって。


「土踏まずなくても、作るんだよ」

あたかも土踏まずがあるように立つ。


うっひゃー!!

こりゃ、世紀の大発見だよ。


足に負担をかけてるなぁ、と思っていたけれど、どうしらいいか、わからなくて。

なるへそ〜♪


「すぐにできたら、天才。

できなくていいから、意識することが大切。」


ふむふむ。

意識していくうちに、できるようになっていくんだって。

夢の土踏まずを作りた〜い。

(ほんとにぺったんこなのよ、トホホ)

| | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

Lunch Time English

4月から同じ職場となった、通訳の方が。

「よかったら、お昼休みに英語を教えますよ」

と誘ってくださり。


週1回、Lunch Time English♪


英語をネイティブに感心を持って聴いてもらうポイントは。

★大きな声

★抑揚をつけること

★発音


なんだって。

これは、英語に限らず、日本語もそうだよね。


ListeningとSpeakingを中心に教えてもらうことに。


なんだろーね。

英語を話すときって、なんとなく、ちゃんと間違えずに、と考えちゃう。

コスタリカ(スペイン語圏)にいた頃や今でも、だけど、スペイン語はいくら間違えても気にならないなぁ。

間違いよりも、伝えたいことが伝えられたか、の方が気になるんだよね。


なんか、英語って、高尚なイメージなわけ。

間違えたら、いかーん!みたいな。


でもさ、相手が何を伝えたいのか、

自分が何を伝えたいのか、を大切にしようと思うと。

照れや間違いとか、気にならなくなるんだ、と改めて実感。


伝えたいことが相手に気持ちよく伝えられるように、なりた〜い♪

| | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

盗めっ

「ずいぶん感覚が変わってきました。

どうしたら、楽に速く泳いだり走ったりできるか、考えるようになって。

速い人たちの動きを抜かされたり、すれ違う瞬間にじっと見てます。」


そう、人の動きをよく見るようになって。

あーだ、こーだ、考えて試すのが面白い♪


一年近く、まともにトレーニングしていなかったからこそ。

筋力落ちまくり〜の状態だからこそ。

技術で進むことを身につけるいいチャンス☆

| | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

ふじーさんのおにぎり

120km自転車ロングライドで。

長い時間、動いているとエネルギー切れになっちゃうから。

走りながら、食べたり飲んだりするんだけど。


走っている途中、自転車に付けていたちっちゃな食べ物入れ(ベントボックス)から、段差の衝撃で。

すっぽーん!と飛んでいったの。


うっひゃー、どうしよ?

と走りながら終わった1周め。

2周めに入る中継地点、ふじーさんがサポートとしていてくださり。

あれも、これも、とバイクシャツの後ろポケットへ。


これが、後から効いたんだよね。

自分では十分食べたなぁ、と思った以上にエネルギー消費していたみたいで。


残り30km地点手前で、ハラヒレホレー。

後ろポケットをがさがさすると、ふじーさんのおにぎりとお菓子が。


食べると復活!!

ぬお〜っ。

最後まで走り切れたんだ。


☆ふじーさん、ありがとうございます☆

| | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

120kmロングライド

昨日、日曜日は120kmロングライド練習会。

半年以上、自転車に乗っていなかったのもあり。

6時間の制限時間内に帰ってこられるか、心配しつつ。

目標だった、5時間切り達成。


途中、これまで体験したことなかった、いくつかのトラブルや失敗。

練習で体験できて、よかったぁ。


60km×2周のコース。

前も後ろも、誰も見えない単独走の時間がほとんど、で。


折り返しで、すれ違うときに。

「ファイト」

「マイペースでね」

声をかけてもらえて。

それが、とってもうれしかったな。


一人の時間は、ベラベラ声に出して、しゃべりながら走ってた。

「あっ、桜。

1周めと2周め、2周めの方が、たくさん咲いてる」

「しんどいのは、みんな一緒。」

「あと少し、走り抜こう」


アイアンマン☆カナダまであと4ヶ月。

ここから、どれだけ走れるようになるか、がたのしみ♪

| | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

セットポジション

ジャズダンスクラス。

先週は、5週めでレッスンお休み。

週2回だったところをトライアスロンクラブの練習と被っちゃうため。

今月から週1回。


時間が空くと。

身体の感覚が鈍るねぇ。


あれれ〜?


はまってるような、まだしっくりこないような感じだけど。

ダンスをすると、身体のセットポジションに入る感覚。


これが、身体の使い方の気付きになって。

泳ぎ&走りのフォームに生きてるんだよね♪

| | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

11時間 ぐー

昨日、仕事が終わって、職場仲間とのフットサルへ行こうとしたら。

じんましんが出没。

カユイカユイ…


変なもの、食べたかな?

疲れが出たのかな?


心当たりも自覚もなかったけれど。

あきらめた瞬間、眠くなり。


ぐーっと11時間睡眠。

寝過ぎた?のか、スッキリしつつも、ぼけ~。

ん?どっち?


| | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

宣戦布告!!

くやし〜っ

くっそー、今に見てろよ

ダッシュでは負けるかもしれないけど。

1500Mなら、絶対負けない!!


三好トライアスロン倶楽部スイムセッション。

練習前にしまっちから、上から目線(?)なコメント。

久しぶりに泳いだにも関わらず。

くやし〜パワーでガシガシ。


練習後に。

「く〜っ、宣戦布告!!

今度の小野浦アクアスロンでスイム対決だっ」


…この間、コーチから

「人にいくら負けてもいいから、自分に負けるな」

と言われて、じーん、としたはずなのに。


うん。

「くやし〜っ」と感じた自分に負けないもんねっ。

| | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

ウルトラランナー

この間の土曜日、マラニックをしたメンバーは。

28人、ほとんどが100km以上のマラソン大会を走っている、
ウルトラマラソンランナーの集まり。

職場のsadaさんが、今回のお花見マラニックに誘ってくださり。

sadaさん自身もウルトラマラソンランナーで、年2回は100km大会を完走。

2週間後、桜ネイチャーラン(250km)に参加されるとのこと。

すごい!!

ウルトラマラソンランナーを生で見たのは、sadaさんが初。


遠い世界、と思っていたけれど。

周りにこんなにたくさんいる環境になると

「私にもできるかも」

と思えてくるから、不思議。

sadaさんのおかげで、新しい世界を見られたような。

お誘いいただき、ありがとうございます☆

| | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

距離×10円震災とがん募金

☆泳いだ&走った距離×10円震災とがん募金☆

毎月していくぞ!!


「私にできることは、なんだろ?」

考えて思いついたのは。


がんチャリティーイベント・リレーフォーライフ(RFL)の発祥。


アメリカのお医者さんが、

「治療をする他にもがん患者さんの力になりたい」

「がん患者さんの闘いは24時間眠らない」

と、いうことで。

24時間グランドをぐるぐる走って。

1周ごとに100ドル、募金したことがきっかけで。

次の年から、患者さん、家族、友達も参加するようなイベントに広がっていったんだよね。


泳いだ&走った距離×10円募金は。

半分は日本対がん協会へ、半分は震災、日本赤十字社へ渡すことにしよう。

今月、どれだけ募金できるかな?

泳ぐ&走ることで、微力ながらも何かできたらいいな。

| | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

32kmマラニック完走

32kmマラニック完走
犬山駅〜名古屋市北区まで。

32km、完走!!

思っていたよりも、桜が咲いていて、お花見気分♪

| | トラックバック (0)

マラニック

のんびり(?)走りながら、景色を見たり、食べたり、飲んだり。

マラソン+ピクニック=マラニック

桜を見られたらいいなぁ♪

| | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

30kmマラニック

職場のウルトラマラソン
(100km以上のマラソン)ランナーさんが誘ってくださり。

明日、犬山から名古屋までの30kmマラニック
(マラソン+ピクニック)へ。


いつになるかはわからないけれど、いつかは。

100kmマラソンを走ってみたいなぁ。

明日、たくさんのウルトラマラソンランナーさんとお話できそうで。

今からたのしみ♪

| | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »