« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

ぐーっと押してくれるもの

「走ってるとき、何を考えているの?」

ん〜、同じことを私もいろんな人に聞くけれど。

いざ、聞かれてみると、パッとわかんないね。


うーん、なんだろ?


景色が、きれいだなぁ、とか?

ボケ〜っとしてるんだと思う。


じーっとぼんやりするより、

走りながらぼんやりする方がリラックスできるのかもしれないね。


思うのは。

私、がんになってなかったら、

長い距離を走ろう、な〜んて、思わなかっただろうなぁ。

| | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

香嵐渓マラニック

「香嵐渓の紅葉が見頃です」

昨日、ニュースから。

よ〜し、香嵐渓マラニックしてみようってことで。

往復50km、走ってみることに。

朝、トライアスロンクラブのスイムセッションで3km泳いだ後

マラソン&ピクニック、の食べながら、飲みながらのマラニック。

途中、渋滞で止まっている車を横目に

紅葉キレイな香嵐渓へ

1322303064024.jpg

25km地点、お昼ご飯だぁ。

1322303076754.jpg

紅葉より、食い気。

刀削麺を食べた後、一応、紅葉と一緒に。

1322303083398.jpg

家に着いて、アイシング。

1322303087431.jpg

木曜日にトライアスロンクラブのランニング&スイムセッション、

金曜日に帰宅ランニング16km、

そこからの、今日。

スイム3km、ランニング50km。

筋持久力、スタミナをつけるために、続けて練習してみた。

明日はゆっくり、近所の銭湯にでも行って、寝よっと Zzz

| | トラックバック (0)

2011年11月25日 (金)

4分50秒

トライアスロンクラブのランニングセッション。

練習の終盤、200M × 2本 + 1000M × 1本で。


なんてこったい、1000Mが、4分50秒。


お、遅い。

中学生の頃より30秒は遅い。

あまりにも遅すぎて、悲しくなり。


ダウンのジョギング中、涙。


その後、フジーさんやHayaさんと話していると、くやし泣き。


あぁ、さくら道までの道のりは、遠い。


泣いたりもするけど、最近、ほんとに練習がたのしい♪

あはは〜って、たのしさ、とは違うんだけど。


キツイところで、今まで逃げてたのね。

だけど、今は。

「この瞬間の自分に負けない」

「自分の弱さに負けない」

ぐっと踏ん張るように。


しんどければ、しんどいほど、弱い自分が出てくるでしょ。

そこをぐっといけば、強くなれる気がするんだ。


言い訳しないって、決めたもん☆

覚悟決めちゃえば、あとは、進むだけ。

| | トラックバック (0)

しゃべってるって

「いやいやいやいや、おりちゃん、

いっぱい自分の話、してくれるよ〜。

えっ、どこまでオープンなんだろ?

おかげで、わかりやすいもん」


同僚のしほちゃんに

「私って、あんまり自分の話、しないよね?」

って、聞いたら。


あらら、思いっきり勘違いだった…恥ずかし〜っ。


| | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

Facebook

Facebookに登録してみた。


このBlogにコメント機能がないように、

ネット上での交流を避けてきたんだよね。


「あなた書く人、私読む人」

「私書く人、あなた読む人」

情報は一方通行でいいと思ってた。


うーん、動く、寝る、食べる、で、時間がなくて、

PCを開くこともほとんどなく、

Blogもやめよう、と何度、考えたことか。


ここでは、私しか、書く人いないから、

自分のことをひたすら独り言の様にババーンと書いてるんだけど。


どうも、誰かに向かって、自分のことを書くのが苦手かもしれない。

普段の生活でも、自分の話をするの、ウッて、感じ、あるもんなぁ。


そんなところだから、

Facebookもいつまで続くかなぁ。


案外、ハマったりして…♪

| | トラックバック (0)

復活!!

起きてる時間より

寝てる時間の方が長かった、昨日。


おかげさまで、復活!!


今まで、あ、喉痛い…となると。


ハイ、咳出ます、熱出ます、一通り通過しないと治らなかったんだよね。


身体が強くなってきたのかな、と、思っておこ。

| | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

いたい

昨日、大会疲れもなく、
会社帰りにインフルエンザの予防接種。

夜、今更ながらのアイアンマン•カナダレポートを書いて、自分で泣き。

自分泣きしている図が寒かったのか、
今朝、起きたら、喉が痛い…。

鼻、喉の風邪かな?と思ったら、いつもの耳鼻科へ。

一日中、寝てました。


んぐ〜っ、体調崩すのって、ショック。


ゆっくりしなさい、ということかしら、ね。

| | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

富士山の見える道で

ふじのくに新東名高速デュアスロン@静岡県

ランニング5km、バイク28km、ランニング5km。


初めてのデュアスロン。

高速道路を走れて、たのしかったぁ♪


白線の幅が、一般道より太いんだね。

車線の幅も、車から見るより広〜い。


晴れて空は青。

富士山、どかーん。


1321791987791.jpg


これまでの自分とは違った、粘りの走り。

最後にラスト•スパートをかけることができたんだ。

これまでの私じゃ、考えられない。

ひょ〜っ、スゴイ。


TAKUYA先生から教えてもらったことを意識。

腹式呼吸で、ガチガチ固まりをほぐしながら。

骨盤ノリノリで走ったら。


バイク後の2ndランニング、しっかり走れたんだ。


そうそう。

背中に

骨髄バンク ドナー登録
献血にご協力を
☆生きるチャンスを広げたい☆


掛川マラソン大会で付けたメッセージを

今日も付けて、走りました。

1321791993423.jpg

| | トラックバック (0)

新東名デュアスロン

開通前の高速道路でのランニング、バイク、ランニング、

デュアスロン大会へ行ってきまーす

| | トラックバック (0)

2011年11月19日 (土)

インタビュー動画

(今日、アイアンマン前ぶりに会った、コーチにインタビューを受けたことを話していて。

観てもらいたくて、また書いちゃいました、すんません。)

 

アイアンマン・カナダのレース中。

 

「Cancer Survivor

☆ Never give up ☆」

 

(がんと闘う人 あきらめないで)

お腹と背中に書いて走っていたからか、インタビューしてもらったのね。

 

で、その動画が、Ironman Canada のHPに載っているので、

よかったら、見てみてください。

 

6分20秒過ぎあたりから、ほんの10秒くらい?かな。

 

アドレスはこちら

http://www.ironman.ca/#gpm1_2

 

2011 Race Day Video 文字の下にある、動画です。

 

ほんとは、もっと長く話したんだけどね。

私の英語がわからなくて、カットされたんだと思う・・・。

 

Ironman Canada トップページ 

http://www.ironman.ca/ から、だと。

 

画面左、Latest News の上にある「Videos」 タブを押すと。

2011 Race Day Video が載っているページが開きます。

 

海外トライアスロン大会の雰囲気も伝わってくるんじゃないかな。

 

Just have fun!

 

スタートから大泣きした、おりちゃんより。

 

 

| | トラックバック (0)

2011年11月18日 (金)

やかんのふた

うわぁ、なんて人の視界って、限定的なんでしょ。

見てるつもりで、見えてな〜い!


今から1ヶ月以上前。

やかんのふた、がどこかへ行っちゃったのね。


間違えて、捨てたのかな?

ふたがないと、お湯を注ぐ時に手がアチチ、

新しいやかんを買おうかな、と思いつつ。


毎日、開けているはずの

お箸やスプーンが入ってる引き出しに。


あ、あった〜っ!!


えっ、この引き出し、毎日、見てるはずだよね?

今頃、気づくなんて。


視界に入るものって、脳みその中で瞬時に

「これ、いる、これ、いらない」

って、判断して、視点を絞ってる、と聞いたことがあり。


やかんのふた、は、いらなかったのか…。

自分の視界にがっかり、だよ。

ぎゃーっ、ますます自分の視界に自信なくなるわぁ。

見えてるようで、見えてないこと、

きっとたくさんあるから。

ラベリングして、決めつけないで。


「こういう見方もあれば、

違った見方もあるからなぁ。」


起こる出来事は、ただ起きただけ。


さて、何色に見えるかな?

| | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

Just have fun!

トライアスロンクラブのランニング&スイムセッションへ。


ランニングセッションは、3ヶ月?ぶり。

だけど!

前までのセッションの時より、走れるようになってる。

普段、ゆっくりながらも、走るようになってきたから、かな。


トライアスロンクラブに入って、6年め。

ようやく走るのが、たのしくなってきた♪


ここにきて、トライアスロン大会についての目標は、特になし、という初めての時期。


そもそも、クラブに入ったのは、宮古島大会を完走したくて。

で、次にアイアンマンが目標になって。

完走したところで、達成感、

うーん、

不思議とどこか、使命感に似たようなものも。


特に目標がないところで、走ったり泳いだりしてみて。


あはっ、たのし〜い♪


そうか、

走ること、泳ぐこと、そのものが好きなんだね、きっと。


これまで、インターバルやダッシュ、

ゼーゼーするの、キライで避けてたけれど。


なぜか、ここのところ、ワクワク☆


この辺り、アイアンマン•カナダへ行ったことが、関係してると思う。


帰ってきてから、トライアスロンだけじゃなく。

うまく説明できないんだけど、

全体的に楽になったんだ。

そう、自分のペースで、いけば、いいのさ。

Just have fun!

| | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

夜、ちらっと泳いだ帰りに空を見ると。


月、でかっ。


東の空、昇ったばかりの月。

遠吠えが聞こえそうなくらい、大きくて。


でも、あれ、錯覚なんだよね。

5円玉の穴から、大きい月を見ると。

月がちっちゃくなる。


普段、錯覚、なーんて、気にしないし、気づかない。

こう、まじまじと錯覚を感じると、

自分が見てるもの、本来の姿を見ているか、怪しくなる。


本来って、言っても。

ぱっと、月を見ても

ただのペターンとした円なのか、

球かどーかなんて、わかんない。


見てるつもりでも、見えていなかったり、

見かけとは違ったもの、かもしれない。


はたまた、見た目通りかも。


わかんないから、おもしろいんだろうね。

| | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

ぼろっと

ありゃりゃ、

左足の人差し指の爪がなくなってる。


2、3日前に、爪がパカパカ浮いていて。

下から新しい爪が出てきてた。


うん、爪がなくなったりするのは、

走っていれば、よくあること。


おーい、新しい爪よ

早く伸びてきてね〜♪

| | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

+α

「あとちょっと走ってみよう」

会社からの帰宅ランニング、

家を通って、ほんの4kmほど、つけたし。

トータル20kmくらいかなぁ。


もう少したくさん走りたいけれど、

お腹空きに負けちゃう…。

| | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

メイク•ア•ウィッシュ

難病の子どもたちの夢を叶えるお手伝いをしている団体、

メイク•ア•ウィッシュ 静岡支部のチャリティーマラソン大会。


ダンナさんと一緒に5kmの部を完走。


ウィッシュを叶えられた子どもたちの中には、

白血病やリンパ腫などの血液がんも。


夢を見ること、向かっていくこと、

それが実現することで、病気と闘う力になれたら、

と、活動されている、メイク•ア•ウィッシュのHPはこちら

メイク•ア•ウィッシュ•オブ•ジャパン

| | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

骨盤ノリ

「TAKUYAスクールへ来てみなよ」

アイアンマンで出逢った、うっしー、かっしーから、かれこれ2ヶ月前から声を掛けてもらっていて。


来週、高速道路でのデュアスロン(ランニング→自転車→ランニング)に出るのもあり。

ごめんなさい、ミュージカル練習をお休みして。


ついにTAKUYAさんのトライアスロンスクールへ。

スイム、バイクのレッスンを体験。


うわぁ、私、どれだけ身体に力が入っていたんだろ?

えっ、腹式呼吸?

意識したこと、なかったなぁ。


楽に速く進むためには、自分の身体、体重をうまく使うこと、

いまいち、どうしたらいいのか、わからなくて。


ペダルを踏む時、どこをどう意識したらいいのかをつかむため、ドリル練習や高回転ペダル回し。


「骨盤を使って、ペダリングします。」

一緒に走って、見本を見せてくれた先生。


うへっ?

どこをどうしたら、そんな動きに??


ひとつひとつを丁寧に教えてくださり、

走り始めと走り終わりで、走りやすさが全然違う。


あらま、ビックリ。


骨盤を動かして乗る、という、骨盤乗りドリル練習。

これが、滑らかにできるようになったら、ずいぶん楽に進めそう。


エアロバイクみたいにして自転車がその場で乗れる、

固定ローラー台で、お家練習だっ。

| | トラックバック (0)

2011年11月11日 (金)

8周年

今月6日、だったかな?

治療が始まってから、丸8年。

うひゃひゃ、生きてた、すごーい。


だけど、自分1人の力じゃなくて。

みなさんのおかげです、ありがとうございます。


今日は、2、3ヶ月に1回の血液内科診察。


9月にした、血液検査に時間がかかった部分の話を聞いて。

数字上、基準値に入ってるみたい。


これから先、どんな感じで検査をしていくのか、訊ねると。


変わらず、今まで通りの診察&たまーに血液検査で。

治療の副作用による、2次がんは、もっと時間が経たないと出てこないらしく。

しかも、そんなに確率は上がらないようで。


ただでさえ、放射線治療しているから、
なるべくCT検査も控えた方がいいのでは?ってことで。


しばらく、そんなに大きな検査をする必要はなさそう。


「次の診察、いつにする?」

「1月15日に宮古島100kmワイドーマラソン大会を走りますので、その後、ですね。

ついでに血液検査をお願いします。

あっ、毎度、検査を疲労回復の目安に使って

どーも、すんません」

| | トラックバック (0)

Qさんの背中

「来週から抗がん剤治療、2クールめ。

しかし、強烈だなぁ。


匂いに敏感になって、病棟で食事のカートの音がするだけで、ウッとくるんだな。

髪の毛もずいぶん抜けた。

身体も重く感じるようになってきた。

だけど、毎日できるだけ1時間歩くようにしてる。」


おぉ!

毎日歩いているなんて、すごいっ。


そうそう、食事カートの音、私も苦手だったっけ。

Qさんと話していて、治療中のこと、想い出し。


生に向かっているはずなのに、

どこへ向かうのか、わからなくなる時間が長い、

抗がん剤治療。


生きるための闘い。


「強い意思がないと、この治療は耐えられないな。

挫折しそうだ。」


と、Qさん、言っていたけれど。

心の中では、しっかりと腹をくくった芯が感じられましたよ。

Qさんから、元気をいただきました。


私もちゃんと生きようと思う。

| | トラックバック (0)

ミュージカル•ナンバー

「♪ 朝がくれば〜」

突然、夜中に歌い出したみたいで。


「肩の力を抜いて歌うと、きれいに高温が出るよ」

と、言われて、歌い出した夢の中。


あまりの声の大きさに、隣で寝ていたダンナさんを起こし。

それでも、私は起きず、歌い続け…♪


ちっちゃい頃から、寝言がすごいみたいで。

合宿とか、夜中に何を言い出すか、

みんなを起こしてしまわないか、ドキドキ。


まさか、この歳になってまで歌うとは、驚き!

| | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

白紙に戻して原点で

これからの行く先が見えてきた。


うむむ、あれだけ盛り上がっていたのに。

現時点では、アメリカでのトライアスロン大会、
アイアンマン・セントジョージにエントリーしないことに。


えっ、まだエントリーしてなかったの?
って言われそう・・・。


次の目標、夢の。

さくら道国際ネイチャーラン・250kmに少しでも早く出場したいから、なんだ。


どうしても、アイアンマンっていう、
長い距離のトライアスロン大会に出ようとすると、
調整、回復、など体力、気力を要するし、
時間、お金も掛けざるを得なくなる。

さくら道ネイチャーランの目標、夢へと遠回りになっちゃう気がしたんだ。


参加出場枠が少ない、さくら道250kmに出場するためには。

明記されていないみたいだけど、
どうやら条件をクリアしている必要があるらしく。


そもそも、250kmを36時間の制限時間内で走ることを考えると、
走力がないと難しいのは明らか。


聞いたところによると、必要なのは。

100kmをある程度の速さで完走、
200km以上のマラソン大会を完走していること。


42kmまでしか走ったことのない私には、応募ハガキ記入までも遠い。


どうしても、ね。
がん治療をしなくなって8年経つのに、
未だに長く先を見据えて、という物の見方が難しい。

あっ、これ、がんは関係ないかも。
もともと、行き当たりばったりに生きていたかもしれないや。


と、まぁ、

限りある時間の中で何がしたい?と考えてみた。


もし、本当にあと1年の命、だとしたら。

きっと、私はウルトラマラソンに挑戦しなかったことを後悔する。


なーんて、ただの趣味に対して、大げさかしら、
ね、うふっ。


ここのところ、ほんと、二転三転、
グダグダの波に周りをもどんぶらこっこさせちゃってゴメンナサイだけど。


アイアンマン•カナダへ行く前の気持ち

「アイアンマン完走したら、ウルトラマラソンに転向します」

へと戻ったみたい。


と、いうことで。

来年、

☆1月16日 宮古島ワイドーマラソン・100km、

☆5月 山口100萩往還マラニック・140km、

☆7月 おんたけウルトラトレイルマラソン・100km、

を走るつもりでいます。


だけど、自転車や水泳も続けていくよ。
それはそれで、たのしいし、好きだからさ。


何をするにしても。

つらくなった時、
しんどくなった時、
言い訳しない自分になる。

Keep on smiling☆おりちゃん

| | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

3点

「親指の付け根、小指の付け根、かかと、

3点にどこも同じように乗って。

土踏まずを引き上げるよ。」


ジャズダンスレッスン。


立ち方を意識するようになった効果かな?

足の裏、ぺったんこだったのが、

薄っすらながらも土踏まずの隙間が見えてきた。


アリ先生は身体の使い方、意識について、教えてくれて。

なんとなく勢いで、踊ってきた私には衝撃、ズガーン。


どうして、この動きの練習をしているのか、もきちんと説明。

なるへそ〜、と思うんだけど、

身体が脳みその信号をキャッチしてくれないよぅ。


「繰り返すこと、意識し続けることで、できるようになるよ。」


| | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

ギリギリの狭間

会社帰りに家まで16kmほどのランニング。

この帰宅ランニング、今年の春くらいから始めたんだっけ?


始めた頃は、どれだけ遠いんだー!って道のりが。

今では短く感じられ。

時間があったら、もう少し走りたいなぁ、と思うほどに。


こりゃ、無理だ、というところから。

とりあえず、やってみよう、となり。

あ、できた、という感覚が、たまんな〜い♪


「自分イジメが好きなのね」とは、お母さんの弁。


ハッ、私はM??

むむむ、S心もないと、鍛えられないよね。

ってことは。

ぎゃーっ、SとMのせめぎ合い、かしら。

| | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

言い訳しない覚悟を

2ヶ月ぶりに、トライアスロンクラブの練習へ。


400Mスイム、と聞いて。

400Mって、どうやって泳ぐんだっけ?

サークルって、なんだっけ?


ポカーン、としながら、泳ぎ。

途中で沈むかと思ったけれど、大丈夫でした。


ついに!

自転車にも乗りまして。


アイアンマンから帰ってきたまま、乗ったら。

ありゃりゃ、バイクトラブル続出。


コーチやくっしーに助けてもらいながら。

なんとか、走り切り。


あぁ、自転車って、たのしいな♪

しみじみ。


グルグル考えても、頭の中の景色が変わるだけで。

実際は、何も変わらないよね。


セントジョージ、出るか、出ないか、

100kmマラソンどうするのか、

これから先、どうしていくのか、

じーっとその場でグジグジ考えても、いまいちパッとしてなかったけれど。


走っていたら、見えてきた。


言い訳しない自分になろう、と覚悟を決めた。


何回も腹くくって、覚悟決めた!とか言って。

ここにも書いてるんだけどさ。

いつも心の中で、言い訳してるのよ。


「がん、なんだもん、しょーがないじゃん」って。


で、しんどくなると、手を抜くわけ。

あ、この辺りでいいや、

どこか、中途半端だったりする。

今度は、徹底的に自分と闘おう。


| | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

泳いでみたら

そうそう、昨日、駅伝練習の後。

おそらく、2ヶ月ぶり、

アイアンマン終わってから初!プールへ。


沈むかも、と思いきや。

ランニングやダンス効果、かな。

身体の使い方、あーかな、こーかな、

意識しなくても、泳ぎながら試してて、びっくり。


それはそうと。

泳ぐと脳内物質がどうにかなるのかな?

スッキリ♪


ここのところ 「これから、どうしよう?」

少ない脳みそを無駄にフル回転、余計にぐしゃぐしゃ。


あっ、ちっちゃい時、スイミングのコーチに言われてた。

「なんでも泳げば、治る」


うーん、ちょっぴり意味が違う気が…。


| | トラックバック (0)

120km自転車ライド

「自転車で80km走るつもりが。

調子よくて、120km走ってきた。」

と、お父さん。


4、5年ほど、前に泳ぎ始め。

今年6月にトライアスロン大会51.5kmを完走。


それだけ、自転車を乗れるんだもん。

来年、中部国際空港周りである、トライアスロン大会、

ハーフアイアンマン•セントレアに出てみようよ♪

| | トラックバック (0)

不可能の反対は挑戦

「アイアンマン•セントジョージ、

完走できないなんて、言わないで。」


いやいや、言ってないよ〜っ。

ん?

完走が見えない、とは、言ったね。

あ、同じようなことか。


「知ってた?

不可能の反対は、可能じゃない。挑戦だ。」


うひょ〜っ、うっしーから名言。


聞くと、バイクコースがカナダよりもキツめなくらいらしい。

「なんじゃ、このコース」

勝手に私がビビり過ぎ??


不可能の反対は、挑戦、かぁ。

| | トラックバック (0)

神経トレーニング

12月にある、社内駅伝大会へ向けて。

本番と同じコースで練習。


2.8km、登り坂、下り坂、また登り坂…あらら、平地がほとんどナシ。


昨日は、コース確認、チームみんなで1周、

2周めは、タイム計測。


久しぶりにペースを上げて走ると。

呼吸も、脚も、まだまだいけそうなのに。


あれれ?

運動会のお父さんみたいに、脚の回転がついてきてない感じ。


脚の回転を上げる!という、脳みそからの司令をスムーズに体の動きにする、んだっけ?

インターバルやペース走の練習が必要だなぁ。


ひょ〜っ、

あれだけ、ゼーハーがんばるのは、ヤダ!と言っていたのに。

自分からインターバルをしよう、

なーんて、思うようになったのね。

| | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

アイアンマン•セントジョージ

ぎぇ〜っ、なんてこったい。

コース、高低差、水温、気温…と条件が厳しく。

完走、が、見えてこない、アイアンマン•セントジョージ。


「えっ、グランドキャニオンでトライアスロン大会があるの?

砂漠で、何もないところだよ。

日差しはキツいし、暑いし、寒いし。」

とは、ダンスの先生。


あれ?グランドキャニオンってどこ?

ビッグサンダーマウンテン、みたいな山がたくさんあるんだっけ?


へっ?

砂漠?ラクダ?


うっしー、ナカーノ、あつみん、

コースの過酷さ、知っていてエントリーしたんだよね??


はっはー、こりゃ、すごい。

アイアンマンが違う競技に見えてくるわぁ。


大会HPを見ていたら。

写真がきれいなのよ、景色がくっきりはっきり美し〜い。

だけど、同じような景色、180kmなのかしら。

あっ、後半は、山登り2連発だ。

コースがハードすぎて、応援する方も大変そうで。

あんまり応援もなさそうなイメージ。


気持ちが勝負だね、まさに自分との闘い、だね。


今まで、たのしいレースばかりだったから。

こういう厳しくハードなレースに挑戦するのも、おもしろそう♪


| | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

あ、これだ

「がん腫瘍は手術で取れたんだが。

これから、抗がん剤治療をした方が、生存率が上がるらしい。

まぁ、60年、生きたからな、十分だとは自分では、思う。

だけど、家族のことを考えるとね。

もう少し、生きたいな、と、いうことで、抗がん剤治療を受けることにしたよ。


ただ、髪の毛が抜けるのと、ゴルフができなくならないか、が気がかり」


そう、話してくださった、Qさん。


「大丈夫ですよ。

私も髪の毛、きれいにツルッとなくなりましたけど。

今では、こんなに長いですし。

ご存知の通り、トライアスロンをできるほど元気になりましたから。


あっ、そういえば。

私の主治医の先生が、私よりもずっと年上の方で、治療後もゴルフをされてる、と聞いたことがあります。」


あ、そうか。

これだ!!


「イキイキがんサバイバーさんの紹介サイトをつくろう」


がんサバイバーさんや家族にとって、力になるものって。

同じがんサバイバーさんがイキイキとしている姿、なんだ。


そういえば、私も。
がん、とわかった時、勇気づけられたのは。


当時、初めてインターネットで見つけた、

同じ種類のがんだった、直樹さん、yumamaさん、suzukaっち、


がん治療後に活躍☆自転車選手、ランス•アームストロング、

トライアスロン師匠•28号さん、などなど。


そういえば、がんサバイバー•トライアスリートのカツオさんが言っていたこと。


「治療後にトライアスロンができるのか、不安です」


うーん、私も思ってた。

で、インターネットで、検索。

がん、マラソン、トライアスロン、アスリート、

キーワードで探すも、なかなか見つからず。


「じゃ、自分がすればいいっか」

HP、Blog、練習、と、動き出すにつれて、がんアスリートさんたちの存在を知るように。


あぁ、たくさんのがんアスリートさんがいるのに、なんだか、もったいない。

アスリートだけでなく、歌を歌う方、絵本作家さん、イベントを立ち上げた活動家さん。


きっと探したら、もっと見つけられるんだよね。


一気には難しいから、少しずつ。

イキイキがんサバイバーさんを取材して、

紹介できるようなサイトをつくってみようかな。


まずは、サイトの構想を練っていこうと思います。

アイディアがありましたら、ご一報くださいませ♪

| | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »