« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

着地点

「で、話を聴いた人にどうしてもらいたいの?」


「いつか、何かがあった時、思い出して

生きることをあきらめないでもらいたい」


「協力できること、例えば寄付、とか、

何かを提示しないと、消化不良になるんじゃないか?」


担任の先生に講演の話をしていて。

うん、同じようなこと、他の人からも言われたことがある。


でもね、しっくりこないのよ。


「じゃあ、◯◯しましょう!」

と、活動するにしても、◯◯が何なのか、見えない。

あったとしても、

「みんなで何かをしましょう」じゃなくて、

それぞれが自分の思いで何かをしたら、いいんだと思ってるの。


そこで、たまたま同じだったら、一緒に何かをしたらいいじゃないかなって。


こんな感じだと、ガツンとしたものがなくて、魅力がないのかもしれない。


だけど、それでいいの。


「さぁ、みんなでチャレンジしましょう」というのも、どうなんだろ?


チャレンジしない、というのも、ひとつのチャレンジ、なんだよね。


「〜しなきゃ」

「〜するべき」

「〜しないといけない」

そうじゃなくて。


自分の想い、自分自身の声を聴いて。

その時その時、できること、したいことを
あきらめなければ、それでいいんじゃない?


いつでも、生きることをあきらめないでいよう。

| | トラックバック (0)

泳ぎ納め&同窓会

100M×100本 3時間を完泳!!

その後、小学校の同窓会へ。


「そのまま、大人になったなぁ」と、担任の先生。


ぐるりと見渡すと。

うーんと、えーと、顔と名前が…ぱっと出てこない。


わぁ、味のある雰囲気になった人や、

ステキ☆オーラが出てる人も。


今度の講演についてのチラシを渡しながら、

がん、になったことを話して気付いた。


そうか。

20代でがん、になることって、あんまりないんだ。


今さらながら、実感。


そう、考えてみたんだけどさ。

講演で伝えたいこと、走りながら伝えたいこと。


「いつか、病気になったり、何かがあったりして、

明日が見えなくなった時。

そういえば、がんになって、走っていた人、いたなぁ。」

生きる力にしてもらえたら、ということなんだよね。


私が人に「がん、になりました。」と話す理由。

それは、がんになっても、走ったり、泳いだり、できることもあるよ、と伝えたいから。


時々、忘れちゃったり、見えなくなるけれど。

治療中からの想いは、同じ。


いつか、何かがあった時に思い出してもらえたら。

| | トラックバック (0)

2011年12月26日 (月)

強化☆クリスマス

24日クリスマス•イブは、ミュージカル「風が吹けば」練習、

家に帰って、ケンタッキーチキン&ケーキで、エネルギーチャージ、

25日クリスマスは、36km+3km(迷った分、プラス)のトレイルランニング。


雪の中のトレイルランニングになって、景色がきれい。

帰り道、日没時間ギリギリのところを

「どうしても、走り切りたい」という私のワガママに付き合い、

サポートしてくれた、またたびコーチ、こんたくコーチ、

エイドステーションを作ってくれた、ひろみん、

途中まで迎えにきてくれた、てっぺーコーチ、

寒い中、ずっと前にゴールしたにも関わらず、待っていてくれた、みなさん、


ありがとうございました!!


おかげさまで、自信を持って、宮古島へ行けます♪

| | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

とことん のち パッ

…にしても、ここ2、3日、凹んだぁ。


うーん、ここのところ。

いろんな方面からいろんなことが舞い込み、

てんてこまい、だったのもあるんだけど。


凹んだ時、落ち込んだ時は、とことん落ちた方がいい。

ヘタに「前向きに」とか「プラス思考」なーんて、

自分の中で生まれた感情、気持ちを

その場しのぎの脳みそ理屈でねじ伏せちゃうと。

無視された心からのしっぺ返しがやってくる。


あ、わざわざ落ちなくても、

ちゃんと、自分の感情、気持ちを受け入れてから

「でも、このまま凹んだままじゃヤダから、なんとかしよう」

と動いた方が、

心、気持ち、感情と脳みそ理屈の向いている方向が同じになって、自然と進めるんだよね。


落ち込みながらも

「私、どうしていくのかな?」と

ワクワクしてるところも…。


中途半端なことは、したくない。

腹くくって、覚悟を決めたら、あとはこの先、進むだけ。

| | トラックバック (0)

大切なこと

「自分の伝えたいことを伝えればいいんだよ。

失敗してもいいじゃない。

講演すること自体が、チャレンジなんだから。」


躍起になって、いつの間にか、
大切なことを忘れて、
どうしたらいいのか、見失っていたんだと思う。


昨日、「知ってみよう!やってみよう!青年のチャレンジ☆」ミーティングで、スタッフの方より。

「このイベントは、今回が初めて。

まずは、自分たちがチャレンジをたのしむこと。

当日、蓋を開けてみたら、お客さんが1人かもしれない。

たとえ、そうだったとしても、
全力を出そう!」


そうか、そうだよね。

人を集めなきゃ、とか、うまくいくようにしないと、とか、
〜しなきゃ、とガチガチになってた。


大切なことは、なーんだ?

そう、それは。

自分の想いを伝えること、

みなさんのチャレンジ、一歩を応援すること。


| | トラックバック (0)

チラシ、完成♪

1月9日、名古屋市青少年交流プラザで行われる、 「知ってみよう!やってみよう!青年のチャレンジ☆」 イベント内で講演することになり。 ジャジャーン、チラシができましたっ!! パソコンから、このブログを見ると表示される、 アルバム「チャレンジまつり☆チラシ」に載せました。 よかったら、見てみてくださいね☆ あっ、さらに、聴きにきていただけると、うれしいです。

| | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

目の周りがしょっぱい

「一体、私は何を伝えたいんだろ?」

涙で目の周りがしょっぱい。


1月9日、

名古屋市青少年交流プラザ 自主活動推進イベント、

「知ってみよう!やってみよう!青年のチャレンジ」内で話してください、と依頼が。


9月に会社で駅伝選手募集の講演会で話したこと+α、でいいかな、と思っていたけれど。

なーんか、それじゃ、違う。


あの時は、自分の話もさることながら、

「走ってみませんか?」っていう、着地点がハッキリしてた。


今回の着地点は、

「チャレンジ、一歩踏み出すきっかけを」


うーん、そもそも。

私自身、トライアスロンやウルトラマラソンに対して、チャレンジ、と思ってないんだよね。

ただ、自分がしてみたいから、してるだけで。


ん?

本当にそれだけ、なの?


原点に戻ってみよう。

| | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

レースナンバー

浜名湖半周 忘年ランニング

主催者☆Hagitaさんお手製レースナンバー

1324204498617.jpg

帰りに寄った、父母オススメうなぎ屋さん


1324204507221.jpg

| | トラックバック (0)

浜名湖 忘年ランニング

浜名湖半周 忘年ランニング 33km、

職場のウルトラマラソンランナーさんに引っ張ってもらって、完走♪


宮古島100kmマラソンまで、あと4週間。

なんとか、完走したいなぁ。

| | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

舞台の魔物

創作ミュージカル「風が吹けば」

本番と同じ会場、本番、と思っての通し稽古。


入り、はけ、立ち位置を確認してから、通しに入ったんだけど…。


立ち位置を見失って、ぶつかったり、

音を聴き失って、振りがぶっ飛んだり、

歌詞を間違えたり、セリフフォローができなかったり、と。


ぎゃーっ、散々…ヘコむ…


ま、舞台には魔物が棲んでる、と言うし。

気を取り直して、詰めていこう♪

| | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

雹の中の嵐

雨混じりの雹、が降る中。

ミュージカル「風が吹けば」嵐のダンスシーン、

ぎんちゃん、しんでぃに教えてもらいながらの特訓。


ぬほ〜っ、明日はゲネプロ。

| | トラックバック (0)

チャレンジ・アスリート

1月9日に

「知ってみよう!やってみよう!青年のチャレンジ」

をテーマにユースクエア(名古屋市青少年交流プラザ)で、イベントが行われます。
(入場無料でーす)


そこで、チャレンジを通して伝えたいこと、を話してください、と依頼が。

な、なんと、講演をすることになりました。


歩くのも大変なところから、200kmを超えるトライアスロンを完走、

100kmマラソンへ向けての想いを話してください、とのこと。


おぉ!ざざっと書いてみて、思ったけれど。

自分としては、大会に出てみた〜い、走ってみた〜い、と、

あれれ、チャレンジなんて、ご大層なものじゃないなぁ。


うーん、チャレンジ、かぁ。


チャレンジ、スポーツ、アスリート…と言えば。

彦井さんだ!!


「アイアンマンのつくり方。」の著者であり、

最近、チャレンジ・アスリート・ファンデーション
を立ち上げた、彦井浩孝さん。


NPO法人 チャレンジ•アスリート•ファンデーションは、すでに数年前から活動、

今年の夏に私も、子どもや知的障がい、視覚障がいの方のチャレンジをサポートする、

HAYAMANトライアスロン、スポーツイベントにゲストとして参加させてもらいました。


彦井さんとは、今年のアイアンマン・カナダ大会で出逢い。

彦井さんは、スポーツを通してチャレンジをサポート、
私は、スポーツを通して生きる希望を伝える、と、いうことで意気投合。


さっそくダメもとで、連絡してみると。

なんと!はるばる三浦半島から名古屋へ来てくださるとのこと。


チャレンジまつりの講演では、

聴いてくださった方へ何かチャレンジしてみようかな、と少しでも感じていただけるように、

一歩踏み出す勇気を伝えられたら、いいなぁ。

| | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

どったーん

ジャズダンスレッスン。

ピルエット、その場でくるっと片足軸で回るんだけど。


先週、2回転しようとして、どったーん。

片足が上がってなかったのか、絡まっちゃったのか、すっ転んだ。


それ以来、転んだ右足軸で回るとき、びびり。

びびりながらも、

この、壁を越えてく感じっていうのかな、

た、たまら〜ん。

| | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

チーム・メッセンジャー

会社から17kmの帰宅ランニング。

がんサバイバーさん、チャレンジャーさんのチーム・メッセンジャーのみなさんが、

ホノルルマラソンを完走された、とのこと。


おめでとうございます!!


数時間遅くなったけれど、

チーム・メッセンジャーTシャツを着て走ったよ〜♪


1323865974591.jpg

| | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

ミュージカル「風が吹けば」の練習。

通し稽古、自分のできなさ加減に凹む…。


いーや、凹んでる時間があるなら、練習だっ!!

| | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

クリスマス気分

ユニバーサル•スタジオ•ジャパンへ。

何かがギネス記録?になった、クリスマスツリー。

1323641287451.jpg


暗くて狭い所、ドキドキするシーンが苦手で

(舞台は大好きなのにね)

映画をほとんど見たことがなくて。

ひとつひとつ、ストーリーを解説してもらいながらのアトラクション。

1323641293920.jpg


10周年、なんだね。


クリスマスの飾り付けが、いっぱいで。

あぁ、今年も一年、過ぎるのが早かったような、

それでいて、盛りだくさんで長かったような。

| | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

真剣、と書いてマジ

…眠い、眠い。

ちょっと待てよ。


土曜日、泳いで

日曜日、駅伝を走って、ミュージカル練習

月曜日、会社から帰宅ランニングして

火曜日、ダンスレッスン

水曜日、ミュージカル練習


あらら、5日連続で動きっぱなし、だね。

そりゃ、眠いわ。

トライアスロンクラブの練習へ行くつもりだったけれど。

今日のところは、休憩しよっと。


こんなふうに、気づいたら連日連続で動きっぱなし、ということ、しょっちゅう。


身体の状態を知る意味でも、

後から振り返る意味でも、練習日誌をつけた方がいいんだよね。

何回かトライしてるんだけど、続かないのよねぇ。


それは、さておき。

昨日のミュージカル練習、振りつけを覚えることに集中!!

自分でも、「私ってスゴイかも?」と錯覚しちゃうほど。


遅れた分を取り戻すのは、当たり前、

表現する方へ持っていくぞ〜。


真剣、と書いて、マジ、と読みます。

怒涛の追い上げどころか、ミラクル起こしますっ♪


| | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

ミュージカル「風が吹けば」

駅伝が無事に終わった!ところで。

20人での創作ミュージカル「風が吹けば」の練習へ。


練習から、ちょっと離れていたこともあり、

何度か「迷惑かけるし、サポートする側になるよ」とリーダーに話していたんだけど。


「人数少ない中、抜けられた方が困るから」と、繋ぎ止めてくれて。

とりあえず、途中からでいいから、練習においで、と、駅伝終わって、向かうと。


わーお、ダンスシーンだけ、だと思っていたのが。

後半シーンにセリフがあった。


ひょーっ、ダンスは好きだし、言葉ではない表現は得意と思ってるけどさ。

セリフ??

どんな感じでしゃべったらいいんだろ?

まずは、大幅に遅れてる分を取り戻すべく、自主練習だね。


☆ミュージカル「風が吹けば」☆

1月9日 名古屋市青少年交流センター

12時開演予定(入場無料)


| | トラックバック (0)

駅伝

社内駅伝大会、

8区、無事にタスキが渡り、ゴール!!


おかげさまで、足の痛みもなくなり、

第一区、2.7kmを走り切ることができましたっ。


あぁ、よかった〜♪

1323038325165.jpg

| | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

名古屋シティマラソン

お父さんから、メールが。

「名古屋シティマラソン、抽選に当たったよ」


おぉ、やった〜♪

来年3月11日、

ハーフマラソンをお父さんと一緒に走ります☆☆


| | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

ミラクル

「すごい!!

ジャンプしても、痛くない。

ミラクルですっ、先生、魔法を使いました?」


できるだけのことをしてみよう、と。

初めて行った、スポーツトレーナーもされている、Kaz鍼灸マッサージ治療院。


月曜日の夕方、突然、左足の甲なのかな?

地面に足を着ける度に激痛。

火曜日にいつもお世話になってる、接骨院で鍼をしてもらい、かなり痛みが引いたものの。

ほとんど、ケガも故障もしたことないのもあり。

心配になり、整形外科でレントゲン。

特に異状なし、で、ホッ。


だったけれど。

あぁ、こりゃ、今週日曜日の社内駅伝、走るのは難しいな、と思って、補欠の方にお願いするかも、と伝えたものの。


来月、宮古島大会もあるし、なんとかならないかな。

えーい、ダメもと、と、Kazさんのところへ行くと。


鍼をした後、軽く動いてみて、痛いところへ鍼、

また動くと、痛みの場所が変わってきて、そこへ鍼。


「アスリートに妥協しません」との言葉に、

「えへへ、私、アスリートなんだ」と思いつつ。


痛みがなくなってきて、ビックリ!!

ビックリしすぎて、鳥肌、ゾゾゾ。

| | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

冬のにおい

朝、外へ出たら。

おぉ、冬のにおい。


空もどんより 「さぶくなります」

あっ、さぶいって、方言かな?


そういや、職場のウルトラマラソンランナー☆サダさん。

今年に引き続き、来年の

さくら道国際ネイチャーラン250kmの選考に通った、とのこと。

おめでとうございますっ!!


週末に40km×2日間ランニングや、ロング1本、

夜から朝まで、ずーっと走り続ける練習など、

走っている量が半端ない。

「この間、香嵐渓往復50km走ったよ」と言ってみるものの。

むむむ、たいしたこと、ないわぁ。

| | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »