« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

海練習

トライアスロンショップ・ガスティ主催の海練習へお父さんと参加。

 

海!

海に入ると、生き返った気分♪

うん、生物は海から始まった実感がじんわり。

 

泳いでいたら、あははのは。

たのしくて、海での大会にも出たくなってきた☆

 

それにしても、お父さん。

泳ぐの、速くなったね、すごい!!

 

 

| | トラックバック (0)

2012年6月28日 (木)

エネルギーUP

どうにも調子がよくない・・・うーん、9月末までの辛抱かしら。

それまで、身体が耐えられるのか、どーか。

 

ある程度、がんばるのも大切だけど、

これからについて考えた方がいいのかもしれないね。

 

って、ことで、困ったときの駆け込みメンテナンス、

Kazマッサージ治療院へ。

 

ゴッド・ハンドの早川先生に会うなり、一言。

「痩せたね、やつれたね」

 

ひーっ、ぱっと見た目でわかるのね、

それもあってか、疲れやすさに拍車がかかってるのよ、最近。

筋肉も落っこちてしまったのさ、あぁ、悲しい・・・。

 

施術を受けると、胃腸がウゴウゴしてるのがわかる。

身体エネルギーを上げていきたいところ。

 

帰り、ドラッグストアに寄り道。

効くか効かないか、怪しいものだけど。

この際、試してみようか、サプリメント。

 

「疲労回復!」

「疲れたあなたに!」

なんだか、効きそうな気がしてきたぞ。

 

だけど、大切なのは。

ちゃんと食べて、しっかり寝ること、だよね☆

 

 

| | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

透明なビン

ゆかちゃん、みよみんと、おーしゃんの家へ押しかけ。

ずいぶんと長い時間、しゃべってた。

とっても心地いい空気が流れていて、たまらなーい。

 

ほんと、人って話してみないとわからないね。

それぞれがそれぞれのことを話してくれて。

 

その人を創っているもの、こと。

物事はただ、起きただけで、そこに何を見るのか。

それぞれの見方が彩る世界を味わうことが、気持ちいいね。

 

そう、

物事が起きる。

意味を持たず、ただ現れた透明な空っぽのビン。

 

そのビンにどんな色を付けるのか、ラベルは貼る?

名前は付ける?付けない?

置いておくのか、持っていくのか、

はたまた割ろうと力を尽くすのか。

 

現れたのはなんでだろうって、意味を探す?

 

ビンをたくさん持っていると物事を多く経験したことになるの?

ビンをどうにもできなくなったら、生きている意味はないの?

 

ビンは透明だと気付かずに。

 

 

| | トラックバック (0)

動くプラモデル

人に動作を言葉で伝えるのって、分解作業。

 

子どもや大人の水泳レッスンを受け持っていて。

自分では自然にしていること、身についていることを

 

なぜ、そういう動きをするのか?

その動きをするためには、どこをどうするのか?

言葉でどう伝えるのか?

どうしたら相手に伝わるのか?

 

考える、考える。

 

分解パーツを組み立てる、組み立てパーツを分解する。

 

 

| | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

外を走りたい

バイクグローブを新しくしたら。

うわーん、バイクで外を乗りたくなってきた~♪

 

どうにも、一人で道路を走るのが怖くて、

ローラー台ばっかりのこの頃。

 

ま、去年だって走っていたし、

思い切って外へ出ちゃえば、走れちゃうと思うけどね。

そこまでのエネルギーが湧いてこなかったんだよ、そんだけのこっちゃ。

 

「去年、アイアンマン・カナダを完走して、やり切った感があったのなら。

トライアスロンが目標じゃなくなったんだよ。

たのしめるものになったんじゃない?」

 

そっか、そういう見方もあるのね。

 

思うに、トライアスロンをしていることで、

何かに向かっていることで、不安とか、見ないようにしてたんだよ。

 

それはそれで、私にとって必要なことだったんだ。

トライアスロンが救ってくれた部分はあまりも大きいの。

 

だけど、どれだけ大会を完走しても、抱えているものは消えない。

 

「あと、どれだけ生きられるか、わからないもん」

自分の中にある、足を出そうとして引っ張るもの。

 

決別する覚悟をする時、なんじゃないの?

 

囚われず生きたい、と願う。

 

でも、囚われながら生きるのも、ひとつの生き方で、

それはそれで泥臭くいくのも、いいんじゃないか、とも思う。

 

さぁ、どうしたい?

忘れがちだけど、いつだって、選ぶことができるんだ。

 

事実はただ、起こっただけ。

色を塗るのは、自分自身。

| | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

アイアンマン・セントレア

トライアスロン大会である、アイアンマン・セントレア70.3を応援に行くつもりが。

朝、起きると頭が、ガガンガガン。

家でじーっと寝ることに。

 

もう、ほんと、なんなのさ、このところの不調っぷり。

少なからず、ゲッソリしちゃったのが影響している気がする。

 

ようやく動きたくなってきたし、さ

しっかり動いて、しっかり食べよう☆

 

アイアンマン・セントレア、

みんな、ケガなく、熱中症とかもなく、無事だったかなぁ。 

 

| | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

今日はここまで

東海自然歩道の途中、

猿投神社⇔猿投山⇔雲興寺 と走るつもりが。

 

猿投山を雲興寺へ向かって下りながら、んー?

なんだか気分が乗らないなぁ。

 

下った後、雲興寺へは行かず、

そのまま引き返して再び、猿投山山頂から神社へ。

 

気分が乗らないときやつまんないなぁ、という時は、

集中力がバランバランになって危ないから、無理しなーい。

 

特に山を一人で走っている時ほど、判断が大切だよね。

 

うん、また来ようっと♪

 

 

| | トラックバック (0)

2012年6月21日 (木)

父ちゃんの挑戦と

「トライアスロンは、ショートディスタンス
(オリンピックディスタンスとも呼ばれている、総距離51.5kmのこと)
大会に出られれば、それでいい」

と、53歳からトライアスロンを始めた父(57)。


ついに!
ミドルディスタンスの大会に出ることを決意した模様。

さらに、フルマラソンにも挑戦してみたい、とのこと。


じゃあ、
9月末にある竜洋大会
(スイム:2km、バイク:70km、ランニング:20km)に出よう!

んで、11月のいびがわマラソン大会でフルマラソンデビューだね♪


いつか父娘でアイアンマンに出れたらいいね☆

| | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

スッキリ☆復活

おーっ、熱が下がった〜

スッキリ!!


ここのところ、どよーん、としては、スッキリしたような、を繰り返しつつ、
やつれてゲッソリ、だったけれど。

やっと、やっと、熱と一緒に抜け出せたぁ。
あぁ、しんどかった…ここんとこ。


「"トライアスロン、ウルトラマラソンを通して、
支えてくださる方へありがとうを、
同じ病気、がんと闘う方へ生きる希望を伝えられたら"
と言っているけれど、これからもしていきたいことなの?

誰かのため、for youで生きるのではなく、
自分のため、for meで生きたら?」

という投げかけからスタートした、
ぶっくら返しの白紙にして。


…結局ね、
白紙にする前とまるっきり同じことを言ってんの。


そもそも、表向きには
「トライアスロン、ウルトラマラソンを通して…うんぬん」
言ってるけれど、言い訳にしてるだけでさぁ。

自分がしたいから、してたこと、だったんだよね。


だけど、去年、アイアンマン•カナダを完走してから、やり切った感があったり、
対外的に講演させてもらったりして。


あれ?
私が伝えたいことって、なーんだ?
これからしていきたいことって、なーんだ?

ポッカーンとしてたところは、確かにあったから。


今回、ズダボロになりながらも、モガモガして、
ん?前と同じこと言ってるじゃん、
みたいな感じになったけれど。

心構えだったり、輪郭だったり、
わかってきて、よかったんだと思う。


って、言っていても、また、あれ?となってるかもしれないけれどね。


いーの、いーの、
なんだかんだ言って、考えるのが好きなんだよ、きっとね。


まぁ、話半分くらいで聞いているのが、ちょうどいいね。


| | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

また熱発

んも〜っ、やんなっちゃう

また熱が出た…ここ3ヶ月で3回めだよ


お仕事のスイムレッスン、
代行をお願いしちゃいました、ごめんなさい


むむむのむ、寝るに徹する!!

| | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

心の師匠

岡本太郎美術館の帰り、新横浜からの新幹線の中。

1ヶ月ほど前「迷宮を行く」展を観て、
「自由に生きていいんだ」と涙がダバーッ。

今回のテーマでの展示は7月8日まで、ということで、もう一度観に行くことに。

1339931499146.jpg


絵や造形だけでなく、本も書いていた、岡本太郎。

「芸術って、よくわかんないなぁ」
知った顔して観るのも、なーんか違うし。

著書「今日の芸術」を読んで、自由に感じたままでいいんだ、
わからないなら、わからないでいいんだ、と見方が変わったんだよね。


「死への恐怖心があるからこそ、生命が燃え上がるんだ」

1339931505834.jpg


この瞬間に命を燃やして 生きる

| | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

真ん中に軸

1ヶ月ほどお休みしていた、ジャズダンスレッスンへ。

うぬぬ、体幹、インナーマッスルをうまく使えてないなぁ。

表面の筋肉、特に外側の筋肉でがんばっちゃってる感じ。

身体がグラグラしてる〜っ。

| | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

蚊帳の中

んもう、なんなのさー。

 

プーン、プーン。

夏を前にして、早くも蚊の猛攻撃。

なぜか、今年は家によく舞い込んでくる。

 

と、いうことで、蚊帳を張って寝ることに。

 

初めて蚊帳を見た。

これ、でっかい洗濯ネットみたい。

 

広げて入ると、不思議な安心感。

 

 

| | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

ぐちゃぐちゃ

フェレットのココ&ナツ。

ハンモックで寝る不思議な習性。


ナツを見ると、どこがどうなってるんだか、
ぐちゃぐちゃになって、半目、半口で寝てる。


1339590927211.jpg


ココ、ナツ、2歳になりました☆

| | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

しゃがみ足スキー

御嶽山の登山道、所々に雪が。

この写真は登山口入ってすぐ、辺り。

Photo

 

途中、スキー板を担いで下りてくる方とすれ違い。

「滑れるところを探しているんだ。

下の方にいいコースを見つけたからね、行ってくるよ。」

しばらく登って下を見ると、遠くの方で滑る姿。

 

「革靴では9合目が限界だったね。

でも、この靴で富士山を登ったんだよ。」

ベテランの雰囲気漂う方とすれ違い。

 

いろんな方がいるのね、おもしろーい。

 

ふと上を見ると、滑りながら下りてくる方が。

 

そうか!滑らないように恐る恐る下りるよりも、

思い切って滑りながら、進んでみたらいいんじゃない?

 

と、いうことで、しゃがんで足の裏で滑るように下ると。

わぁ、たのし~い♪

 

来年は、ちゃんと雪山準備をして登って、ソリで滑りた~い☆

 

 

| | トラックバック (0)

思いがけず、の雪山登山

御嶽山、山道にまだ雪がぎっしり。

行けるところまで、と進むも、
9号目で断念、泣く泣く引き返し。


この写真は9号目過ぎたあたりから上を見上げたところ↓

1339327752013.jpg


すご〜い雪!!

| | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

25.0

山道を走る、トレイルランニング。

今まで厚めの底のランニングシューズで走ってたけれど、
下りでツルツル滑るなぁ、ということで。

シューズを買いに行ったところ。


おぉっと、25.0cmのレディースシューズは、探すのが大変。


「あんまり大きそうに見えない」と言われること、多し、なんだけど。

背の高さ165cm、足のサイズは25.0cm、と大きめなのよね。

なのに、足の幅は狭くて、厚みもなくて、ぺったんこ。

ランニングシューズは、アシックスLOVE☆


ってことで、
トレイルランニングシューズもアシックス25.0を取り寄せていただくことに。


早く届くといいな〜♪


| | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

蒸発

風邪がやっと抜けた〜っ

一週間ぶりにトレーニング♪

いきなりドガーッとすると、身体もビックリしちゃうでしょ。

まずは、これからトレーニングをしていくよ、とスイッチ入れ♪

日曜日、御嶽山を登る予定、
足回りの筋肉を中心に軽い筋トレでスイッチ入れて。
傾斜角度15%のトレッドミル、
ハツカネズミ気分で歩いて、平地にして走ると、スッキリ!!


昨日、職場の飲み会で飲み過ぎ。
アルコールとニンニクが
汗と一緒に出ていったみたい、ひょーっ。

| | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

この瞬間の続きには

あと一週間、
6月14日で、治療が終わってまるっと8年。

同じこと、去年も言ってたね。

ここまで生きてる予定じゃなくて、
この先、ノープラン。
ここまでも、ノープラン、だったんだけど、ね。

ようやく自分の中のそういう部分も受け入れられるようになったのかもしれないね。

目をつぶって8年間、猛烈ダッシュ。

ホッとしたら、ガタがきたのかもね、
このしんどかった、2ヶ月間。

しんどかったけれど、立ち止まって、自分の人生の本質に迫ることが少しはできてよかったよ、うん。

さぁ、これから。

| | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

スキップ♪

ぶっは〜っ

くっきりクリア、見えてきた!!


まだ咳と鼻水がゴーゴーだけど、スッキリ。

4月からの2ヶ月間、しんどかったぁ。
私もしんどかったけれど、周りもしんどかったと思う。

全部を0に、ゼロリセットしたものの。

じゃあ、私がこれまでしてきたことって、何だったの?

これだ!と思ったことは、何だったの?

これまでしてきたことに再び、しがみつこうとしていたり。

同じことをするのは、アリ。
でも、本当にしたいことなのか、
それとも、その場しのぎっぽく、紛らわすためにしていたり、しがみついていないか?見極めたくて。

ちゃんと自分の人生を生きたいから。

あーでもない、こーでもない、すんごいぐっしゃぐしゃになった。

いろんな所へ行ったり、いろんな人と話した。

答えはどこかにあるんじゃない。
自分の中にある。
それをどう見つけるか。

ぼんやり見えてきたところで、
「まっすーさんと話したら、本質が見える」との直感で、話した帰り道。

見えてきた、
自分の中の本質が。

解放感で、いっぱい。
スキップしたくなっちゃうよ〜っ。

| | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

let it out

朝、起きるとスッキリ!!と思いきや。

熱が下がったものの、次の瞬間、また寝てた。

 

もう、寝すぎて背中や腰が痛いのよね。

このままじーっとしていているよりも、少し動こう、と近所のTSUTAYAへ。

 

ずいぶん前にちらっとだけ聴いたことのある、

DREAM THEATERのアルバムを借りて聴くと。

 

let it out、解き放つんだ、という歌詞で始まる

「Wither」という曲、ガツーン!と衝撃。

閉塞感から一気に解放されて、世界が溶け合っていくような。

しばらくこの曲ばかり聴きそう。

 

そうそう、関係ないけれど。

TSUTAYAのレジカウンターのお兄さんがかっこよくて、ドキドキした~☆

 

 

| | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

お試し

んが〜っ、風邪ひいた。

昨日の朝、泳いだ後にいやーな喉痛。
即、耳鼻科へ行ったものの。
今日、仕事から帰るとちょびっと熱発。

周りでも風邪が流行っていて、
もらい、もらわれ、巡ってる。

がん治療後からこれまで、
風邪ひくと、ね

「すぐ風邪ひくのは、がん治療して弱くなったからなのかなぁ…
は〜、また、長引いちゃう…どよよん」

ってな調子で、脳みそも風邪をひいてた。

まぁ、確かに体がしんどいのに
パッカーン!明るくいるのは難しいけれど。

わざわざ、どよよん、となることもないわけで。

えーい、しょうがないなぁ、
風邪をひくのは体まで、で食い止めてみよう♪

| | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »