« LUMINA★取材 | トップページ | あ・・・失礼しました »

2013年4月 1日 (月)

食からポチっとな

ホーリーさん主催「アイアンマンについて話を聞こう」と題されたアスリート飲み会へ。

メモとペンを持っていったものの、アイアンマンの話にはあまり?触れず。

帰り道、メモ帳を開くと、食事、栄養についてびっしり。

 

「寮でのご飯を作ってきてから、ここへ来ました。」

今宵は宴もたけなわ、なところで、

実業団陸上部の寮の栄養士をしている、キクさん登場。

ここぞ!とばかりに質問攻め。

 

トレーニングや大会前後の食事についての情報は得やすいんだけど、

普段の食事や栄養の話って、なかなか相談できなかったりするし、自分で調べてもいまいち何がいいのか、わからないのよね。

 

「スタミナ、と聞くと、肉を想像するよね。

だけど、肉ではスタミナはつかないの。

長距離選手の食事は6割が炭水化物。

でも炭水化物だけではエネルギーにはならない。

ビタミンが大切な要素、ビタミンがあって炭水化物がエネルギーになるのよ。

だから、たくさんの野菜が必要なの。」

 

火にかけると壊れてしまうビタミンもあるそうで、補給するためには生野菜や果物も摂ること。

ただ生野菜だけだとかさが増えてしまって十分なビタミン類が摂れないから、温野菜など火にかけてたくさんの野菜を摂ることも大切なんだって。

 

そして、悪い油(中性脂肪になるもの)をなるべく減らして、いい油(エネルギーに変えてくれるもの)を摂ることも大切。

ここで言ういい油、とは魚の油と、えごま油。

 

「えごま油?

えっ、ごま油?」

「ごま油、とは違ってね、

えごまっていう、シソみたいな葉っぱから採った油があるのよ。」

 

ん?そういや、聞いたことあったなぁ。

えごま油でうがいすると、喉風邪の症状を和らげるって。

あのえごま油、かぁ。

 

今夜はここへ来てよかったぁ。

目から鱗がポロリ、だよ。

 

貧血を防止するために卵、肉、魚などを摂るイメージで、主たるものは炭水化物、野菜。

そして、ぬか漬けや味噌、納豆など発酵食品を意識して摂ること。

 

うっひゃー、これまでたんぱく質が主たるもの、スタミナになると思ってた。

たんぱく質は大切だけど、内臓に負担をかけるらしい。

 

キくさん曰く、食を変えたら、陸上選手の成績も変わってきたんだってさ。

たくさん食べる選手は成績も安定して強いけれど、

食べたり食べなかったり、偏食の選手は成績が安定しなかったりして選考に選ばれなかったりするように見えるそう。

 

すべてをきっちり!真似しようとすると大変だけど。

野菜、発芽玄米、発酵食品を意識して、えごま油を取り入れるくらいなら、できそう。

 

これまでも健康にはマクロビオティックを実践!しようとしたりしたけれど、

きっちりやろうとして逆にストレスが溜まっちゃったりしたんだよね。

 

だけど、アスリートとしての食事、と聞くとやる気になるわー♪

 

さっそく、Amazonで、えごま油をポチっとな★

 

 

|

« LUMINA★取材 | トップページ | あ・・・失礼しました »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451535/51169345

この記事へのトラックバック一覧です: 食からポチっとな:

« LUMINA★取材 | トップページ | あ・・・失礼しました »